【ニンテンドースイッチ】新モデルの発売を待つべき?旧モデルにはクーポンが付くけど…

こんにちは!Hatipanです。

ニンテンドースイッチライトに続いて、通常版スイッチの新モデル(マイナーチェンジ版)が発表されましたね。(話題が遅いとか言わない)

こんにちは、Hatipanです。 ついに発表されました噂の携帯機版スイッチ『ニンテンドースイッチ ライト(Nintendo S...

ちょうど「スイッチライト微妙だな…。FE風化雪月と一緒に普通のスイッチ買っちゃうかぁ」なんて思っていたところだったので、かなり危ないところでしたよ。

実際いつポチってもおかしくない状態でしたし、「ライトと同時に発表しろよ…」と思わなくもないです(#^ω^)

まぁ、新モデルで変わったと公表されているのはバッテリーの持続時間(約1.8倍!)だけなので、TVモードをメインに遊ぶつもりの私としては旧版を買うのもアリかなと思ったのですが・・・

スポンサーリンク

新モデルはバッテリーが増えただけじゃない?

新モデルではバッテリーの持続時間が長くなっていますが、だからといってバッテリーの容量自体が増えたわけではないらしいです。

ネットで調べた感じでは「SoCのシュリンク」によるものなんだとか。

SoCのシュリンクと言われても分からない人が(私を含めて)多数だと思いますが、まぁ素人は「スイッチのCPUが改善されて省電力になった」くらいに考えておけばいいと思います。

ICチップの加工技術を微細化して、従来製品と同じ回路図を用いてより小さな面積のチップを製造することを「シュリンクする」と表現することがある。

(中略)

個々のチップも消費電力や発熱量を減らすことができ、機能は同じだが性能や特性は向上する

引用元:IT用語辞典 e-word

私の場合、携帯モードで遊ぶ予定は無いのでバッテリーは重要視していないのですが、発熱量が減るという点は気になりますね。

あまりスイッチのファンが煩いという話は聞きませんが、熱でスイッチが歪曲してしまう…なんて話も一時期はありましたし( ̄ω ̄;)真相は知らないけど

性能に関してはおそらく変わらないでしょう。今回のはあくまでマイナーチェンジですし、ロード時間の改善などあるなら任天堂も推してくる筈なので。

あとは評判の悪いジョイコン(故障率が高いらしい)が多少改善されている可能性にも期待したいところです。

アメリカで訴訟が起きているらしいので、新型を出すタイミングで改善してくる可能性はあるんじゃないかと・・・いや、出来るならとっくにやってるかな(´・ω・`)

旧版を買うメリットは?

旧版にはゲームソフトのダウンロードなどに使える3000円分のクーポンが付いています。

メリットはそれだけですね(^_^;)

とはいえ、TVモードでしか遊ばないのであればアリかもしれません。

新モデルの出荷は8月下旬から。

「ファイアーエムブレムの新作をすぐに遊びたい!」なんて場合は旧版を買うしかないですが、急ぎでないのであれば新モデルを待つのが無難だと思います。

新モデルのレビューを待ってから決めても(たぶん)遅くないですよ。



据え置き専用版を発売して欲しい…

おそらく多くの方もそう思っているでしょう。

スイッチライトを出してSwitchのコンセプトを崩壊させるなら、いっそのこと据え置き(TVモード)専用版を安く出してくれ・・・と。

据え置き専用なら、

・ディスプレイ不要

・バッテリー不要

・ドッグ不要

・もっと簡素な作りに出来る

となりますね。

これなら1万5千円で出せるのでは?(・∀・ )

まぁ、任天堂はきっと出さないと思いますけどね。

だって据え置き専用にしたらPS4やXboxOneの劣化ハードにしかならないもの(´・ω・`)

それは任天堂が許さないような気がします。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする