【地球防衛軍5】感想③ ステージ13で人類の2割が消失。これが絶望か…

EDF!EDF!

ちょいとトロフィー確認してみたんですけど、どうやらウイングダイバーが一番使われてるみたいですよ。

「地球防衛軍5」関連記事一覧

スポンサーリンク

空軍の無能っぷりがヤバい

さて、前回は苦戦しつつも蜘蛛を撃退したところで終わりましたが・・・

「そこなら安全なはずだ」

それずっと言い続けてるじゃないか(´・ω・`)

もういいよ、軍人やりますよ。世界中が侵略されてるって時に武器奪われて放り出される方が余程怖いわ。

今回現れたのは侵略者の大型円盤!

歩兵部隊には苦しい相手ですが・・・どうやら空軍の皆さんが何とかしてくれるらしい。

頼もしい空軍の激しい攻撃が敵船団を襲う!

空軍「ノロマな連中だ」
空軍「そんな兵器で俺たちに勝つつもりか?」
(勇ましいBGM)

無傷(知ってた)

攻撃手段が無いというEDF絶対絶命な状況の中、報道ニュースでは

キャスター
「既に交戦が始まっているため対話の可能性はありません。市民からはEDFの対応に疑問の声が上がっています。確かにこのような早期に対話を諦めるのは得策とは思えません」(台詞はうろ覚え)

まぁ、現場を知らないとこんなもんなのかもね(#^ω^)ビキビキ

世界中が侵略されているらしいけど、まだまだ呑気な連中が多いということは大多数の地域は無事ってことなのかな。

ヤツラを倒すためには空軍による新兵器が必要になるとのこと。ふむふむ(・_・)

で、新兵器を開発するのにかかる時間が2ヶ月

世界滅ぶわ\(^o^)/

過去シリーズと同様にハッチが開いた瞬間を狙って倒すのかと思ったんだけど・・・次のステージあたりで気付くのかな?

あれから・・・

んんん!?

ちょ、もう5ヶ月経過してるじゃんか!

空軍の開発した新兵器が通用しなかったため未だに大型円盤を倒せておらず、蟻や蜘蛛を駆除することしか出来ていない状況。

そして、ようやく入隊したらしい主人公w(ステージタイトルを「転職」に空目したのは内緒だ)

ここから第2部って感じですかね。

あ、一言だけ言わせて。「空軍無能」

一緒に戦っていた仲間たちは生き残っているようで一安心。

愛着湧きすぎてコイツら死んだらやる気なくなるレベルですよ(*´Д`*)

5ヶ月間共に戦ってきたことで主人公は「戦友」と呼ばれるほどになっていますが、EDF隊員にはなったばかりのようです。そんなに軍人になりたくなかったのか?(笑)

そして、人類は既に2割減ってしまった模様(´;ω;`)まだステージ13なのにこの絶望感

EDF本部に無能疑惑

で、このステージ13では主人公たちがテレポーションシップの撃墜に成功し、ついに形勢逆転を果たすという熱い展開が待っているのですが・・・

その撃墜方法がシリーズ恒例の「ハッチ開いた時に撃てばええやん」作戦なんですよね。

え、散々引っ張っておいて結局それ!?

っていう。しかも作戦を立てたのは現場の一軍曹。

作戦本部は5か月も何してたの?普通怪しいって気付きませんかね?

戦術アドバイザー的ポジション気取ってる女いるけど、お前ホント仕事しろ(#^ω^)

まぁそれはともかくとして、このステージはかなり苦戦しました。

だって持っていった武器がショットガンとグレネードランチャーなんだもん(´;ω;`)

大型円盤(テレポーションシップ)の高度が下がるまでひたすら待たなくてはいけない苦痛・・・必ずロケランかスナイパーライフルを持っていくことをオススメします!

そしてここでバイクをゲット!

バイクは補助装備枠なんですよねー。

ビークル枠として別に装備させてくれりゃいいのに(´・ω・`)

EDF!EDF! 地球防衛軍5のプレイ日記、第4回目となります。 前回は、民間人だった主人公がついにEDF隊員になり、5...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする