【ラヴアール】進化したフォトセッション(写真撮影)がエロすぎた

2019年2月14日発売予定の恋愛シミュレーションゲーム『LoveR(ラヴアール)』(PS4)。

ゲームのメイン要素となる写真撮影(フォトセッション)の様子が、このゲームの宣伝チャンネル「マジカルユミナの今日もお兄ちゃんねる♪」にて少しだけ明らかになりました。

このチャンネル結構面白いんで、興味があったら初回から視聴してみることをお勧めします。

ゲームの内容にまともに触れたのは今回が初めてですが(笑)

関連記事:

こんにちは!Hatipanです。 えー、今回はマジカルユミナの話なのですが・・・ 「マジカルユミナってなんじゃらほい」と...
スポンサーリンク

動画

身長を自在に変化させるお兄ちゃん

画面奥に居るのが、LoveRのヒロイン「莉里愛(りりあ)」ちゃん。

「そんな遠くから撮るの?」と声をかけられ近付いていきますが・・・なんかアングルに違和感が?

ちょっと待って。視点に角度がありすぎないか?( ̄ω ̄;)

この主人公は巨人か何かなの?(高さは調整出来るようです)

低いアングルはしゃがんでるで済むけど(どう考えても這い蹲ってるとしか思えないアングルもあるけどw)、離れた距離で見下ろせるくらいの高さってどういうことなんだろう。

まぁゲームだし、「上から視点の写真も撮れる、やったぜ」くらいでいいのかな(^_^;)

音声認識の精度が良くない?

待て、いま何を言いかけた?

撮影開始。

ジャイロ機能が使われているので、実際に撮影している気分になれそうです(^ω^)

莉里愛ちゃんが恥ずかしがっていてもシャッターを押し続けるユミナ。

この9歳児、容赦がありませんね(^_^;)

テンション上がって中の人成分がだいぶ出ている気はしますけど。

フォトセッションの目玉機能である音声入力による指示

しかし、なかなか音声を正しく認識してくれていませんね(・・;)

昔の音声認識に対する印象そのままというか、今はもっと進化しているものだと思っていたのですが・・・

まぁ、まだ調整が完全でないのかもしれませんし、環境による影響もあるのかもしれません( ̄ω ̄;)



後ろからのアングルが凄かった

「回り込んだぞ!」w

今度は後ろからのアングルですね。

っていうかこれ、上半身どうなってんの?まさか・・・

うぉぉ・・・マジで上半身に布が無かった( ̄∇ ̄;)

こいつは凄くヤバいですねぇ。流石は店舗予約特典(GEO)だ。

うーん、これ大丈夫かな(^_^;)

なんか最近ソニーさんの規制が厳しくなったって話題じゃないですか。

3Dだから大丈夫なのかな?それはそれで差別的な気がするけど(・_・)

ユミナのキャラが完全に崩壊w

しかし莉里愛ちゃん。前から撮っていた時は接近すると好感度?が下がってたのに、こっちのアングルだとグングン上がっていきますね(・・;)

つまりバックがす(ry

雑感

ユミナのこともフォトセッション出来るらしいので、これはゲームにもちょっと興味が湧いてきましたよ(いや、ロリコンじゃないけどね)。

ちなみに、後ろ4つの衣装は全て各店舗限定の予約特典です。

どーせ、露出の多い衣装は特典とかDLCばっかりなんだろうなぁ(´・ω・`)

しかし、音声入力はキツイ・・・

流石に画面に向かって「可愛いよ」とか言いたくないですよ。ただでさえ、うちの壁薄いのに。

これ、もちろんボタン入力でも遊べるんですよね?

音声入力必須なら買わんぞ( ̄∇ ̄;)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする