『すばらしきこのせかい Final Remix』追加要素まとめ!【Switch・完全版】

(8/25)追記しました

9月27日(木)発売予定のゲームソフト『すばらしきこのせかい Final Remix』(ニンテンドースイッチ)。

この記事ではDS版から追加・変更された点をまとめています。

スポンサーリンク

Final Remixからの追加要素

・グラフィックのHD化

・2人協力プレイに対応

新キャラ、新シナリオの追加

・新バッジの追加

・既存曲、SE、ボイスの高音質化

・新曲、アレンジ曲の追加

既存曲とアレンジ曲は切替可能。全92曲!

・新シナリオ「A NEW DAY」

今まで語られなかった物語の核心に迫る内容、とのこと。

新キャラ、新ノイズ(敵キャラ)も登場。

新規シナリオ「A NEW DAY」に登場する死神のココ(画面右)

雑感(すばらしきこのせかいの思い出)

元々はニンテンドーDSで発売されたソフトですね。

実は私も所持しています。新品未開封のまま(爆)

昔書いてた日記ブログを見返してみたら、2009年に購入した福袋に入ってたみたいです。「欲しかったソフトだ。やったぜ」的なことが書いてありました。いや、遊べよ。

確かDSの時は2画面を同時に操作するバトルが特徴的なゲームだったと記憶しています(上画面は主人公で下画面はヒロインを操作…みたいな感じ)。

↑ニンテンドースイッチは1画面なので、仲間も同一画面上に居ることが確認出来ます。

これは結構ゲーム性に影響しているんじゃないかと思っていて、評判の良かったソフトを劇的に変化させたことで面白さが損なわれていないか・・・ちょっと心配。

「素直に3DSに出した方が良かったのでは?」なんて言われないことを祈ります(^_^;)時流的にスイッチで出すのは理解出来ますが

ただ、元がDSの割りに見た目的な古臭さをあまり感じないのは凄いですね。2Dゲーの強みでしょうか。

価格が安めなのも○。

うーん・・・結構気になるソフトなんですけど、本体ごと買う程ではないかな…。9月までに金を貯めるのはなかなか難しそうだし(-_-;)薄給はツラい