本日発売!パワプロ2016情報まとめ その2

前回記事の続きです。サクセススペシャルの情報もまとめています。

発売直前!パワプロ2016情報まとめ
いよいよ明日発売に迫った『実況パワフルプロ野球2016』の情報をまとめました(公式サイト掲載情報です)。 情報を再確認して、今...

【試合関連】

・フェードカーソルを採用

おおまかなコースは示されるが、球種はわからない投球カーソル。

eve03_2

・変化球関連

変化量が全体的に大きくなっている。

バッター側から見た投球カーソルに変化球の変化先が表示されなくなった。

変化球打ちのときの芯の判定のクセが無くなった(少しくらい芯を外しても打球が飛ぶなど、どの球種でも打ちやすくなった)。

・ボールカーソルの大きさが球種ごとに変化

ボールのサイズが大きいほうが当てやすく、芯で捉え易い。

eve03_3

eve03_4

・打高投低

・球速関連

最高球速が175kmにアップ。

最高球速に近い球速が出やすくなった。

・「コントロール」パラメータの扱いが変更

ボールのブレはコントロール良し悪しに関係なく、同じ範囲でランダムにブレるように。

ナイスピッチと失投の出やすさに影響する。

・肩や守備の能力差によって、投げる球や動き出しにこれまで以上の大きな違いがある

・各ポジション毎の視点で遊べる「なりきりプレイ」を搭載

・「ダイナミック視点」が選択可能に

従来より少し拡大され、ストライクゾーンやミートカーソルが大きく見える視点。

スポンサーリンク

【マイライフ】

・最長30年までプレイが可能

・これまで以上に詳細な成績や記録が確認出来るようになった

チームメイトの年度別成績や獲得タイトルも確認可能。

・ライバル選手

対打者、対投手それぞれ一定以上対戦している選手の中から、自分が得意としている選手、苦手としている選手がライバル選手候補になる。

強力な装備品を手に入れるキッカケになっている。

・二刀流プレイが可能

・登板間隔や起用法、打順を希望できるように

・彼女キャラは全員新キャラ

前作同様、サクセスからの彼女引き継ぎが可能となっている。

【サクセススペシャル】

・基本無料ゲームだが、スタミナ消費性ではなく何度も遊べる

・試合の仕様は基本的にパワプロ2016同様(ダイナミック視点は無い)

・遊ぶにはネット接続が必要(PlayStationPlus加入は必要ない)

・パワチャレ関連

パワプロ2014のパワチャレと違い、完全オート試合ではなく試合に介入出来る(3~4打席程度)。

パワチャレで遊ぶには試合チケットが必要。試合チケットはサクセス(良い選手であるほど多くのチケットが貰える)、週のログインボーナス(10枚)で手に入る。

・作った選手はパワプロ2016で使用可能

対戦やペナントのほか、継承選手としてサクセスでも使用出来る。

・シナリオはどんどん増える予定

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする