今からでも間に合う? ドッカンバトルを遊んでみた(10日目)感想

大人気コンテンツ『ドラゴンボール』のスマートフォン用ゲームアプリ『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』

既にサービス開始から1年半経ち、「ドラゴンボール超やゼノバースの影響でドラゴンボール熱が高まってきてドッカンバトルにも興味がある・・・けど、今から始めても楽しめるの?」なんて思ってる人も居るのではないでしょうか?(私がそうでしたので)

今回は、私が約10日間ほど遊んでみた感想およびどの程度強くなれたかを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

感想

[良いところ]

・無料で課金石がたくさん貰える

アニメ化30周年記念ということもあり、今始めると課金石がメチャクチャ貰えます(私の始めたタイミングでは合計で100個以上貰えました)。

また、各難易度でステージをクリアすることでも貰えるので、課金無しでも早々にガチャ50連分くらいは廻せちゃいます。

・時間回復無しで遊べる期間が長い

現在私はランク55ですが、序盤はNORMALで進めてランクが上がりにくくなってきたらHARD→Z-HARDと難易度を上げていけば、ランクアップのスタミナ回復だけで遊び続けることが出来ました。

・迫力のある戦闘演出

IMG_1074

ドラゴンボールらしいモーションでスピード感ある演出が楽しめます。

ガンガン動いて見栄えが良いですが、ボイスが無いのはちょっと寂しいかもしれません。

ぶっ飛ばされた絵がモブキャラ含めて全員ぶん用意されているのが地味に凄い。

演出がちょっと長いですが、2倍速表示に出来ます。

・イベントの復刻ペースが早い

同時に開催されるイベント数が多いのも良いですね。

・イベントでそこそこ強いカードが手に入る

ガチャに頼らなくてもチームを強化出来るのは無課金に優しいと言えます。

流石に一部の超高難易度ステージは厳しいかもしれませんが、大抵のステージでは十分に戦力になると思います。

・マニアックなキャラまで網羅

ピラフロボ、レッドリボン軍兵士、フリーザ軍兵士(ちゃんと複数種類居る)、天下一武道会の出場選手、アックマン、などなど。

使えるレベルではありませんが、出てくるだけで嬉しいものです。

[悪いところ]

・すごろく風のマップが面白くない

・パズルが面白くない

IMG_1104

たくさん消せたときは気持ちいいですけど、逆に1~2個しか消せないような状態が続くとイライラしてしまいます。運ゲー要素強い

ただ、属性相性やリンクスキルを踏まえて「誰から攻撃するか」「誰で攻撃を受けるか」を考えるのは結構面白いので、全体的に見れば悪くは無い。

・バトルのテンポが悪い

2倍速表示は可能ですが、何度も同じステージを周回しているとそれでも遅いと感じてきます。3倍速ないし戦闘演出無しを導入して欲しいところ。

・ストーリーが手抜きで退屈

掴みは良かったんですけどね(´・ω・`)

内容は無茶苦茶だし、先に進むほど手抜きシナリオ(未来トランクスがステージ開始時と終了時に一言喋るだけ)が増えていきます。

エリア9までしかクリアしていないので、ここから盛り上がる可能性もありますが・・

・ランキングイベントの報酬枠が少ない

IMG_1102

上の画像は、ランキングイベント(天下一武道会)開催から2日時点でのクラス毎の人数です。当然、上のクラスほどランキング上位となります。

武天老師クラスから上をアクティブと考えると、なんと約50万人が現在もプレイしていることになります。

そして、上位報酬が貰えるのは1万位まで

・・・うーん、これはちょっと少なすぎる気がします。

10日ほどプレイして

1日のプレイ時間は大体1~2時間。

現在のチームはこんな感じです↓。

IMG_1103

通常ステージなら最高難易度のZ-HARDでも問題なくクリア出来ます。

ただ、高難易度イベントのボスはまだまだ倒せないですね。特定の属性に偏ったチームを組む必要があったりするので、もっと層を厚くしないと難しそうです。

ちなみに、まだ無課金です。

今は30周年記念でSSR確定ガチャを3回まで廻せるので、引きに依らず確実にチームを強化出来ます。課金石も一杯貰えるし、始めるには最適な時期ではないかと思いますよ。

で、本題の「今からでも上位陣に追いつけるか」ですが、十分に間に合うと思います。

というか、このゲームは他人と競い合う要素が『天下一武道会』(ランキング形式のイベント)くらいしか無いんですよ(たぶん)。

今も開催中ですが、私のチームでも余裕で優勝出来ますし、たぶんもっと弱いチームでも優勝は難しくないと思います(重要なのは属性相性)。

チームの総コストが高い方が多少ポイント的に有利ではあるようですが、時間さえ費やせば始めたばかりの人でも上位報酬を狙えると思います(相応の課金は必要になると思いますが)。

前述したように報酬枠は少ないので簡単では無いでしょうが、少なくとも戦力的にイベント参加すら出来ないということは無い筈です。

以上です。

そろそろ第6宇宙チームのメンバーとか、ドラゴンボール超の新キャラを出してほしいなぁ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする