LINE:ガンダムウォーズを遊んでみた感想 育成好きにオススメ!

『天下無敵の乙女バトル』のiOS版が一向にリリースされないので、似たようなゲームっぽい『LINE:ガンダムウォーズ』に手を出してみました。

IMG_1171

これが予想以上に当たりだったので、簡単に紹介&感想を書いていきます。

スポンサーリンク

LINE: ガンダムウォーズとは

ガンダムを題材にした、スマートフォン向けのリアルタイムシミュレーションゲームです。

IMG_1189

バトルは基本的に自動で進行。プレイヤーはリアルタイムで「前列後列の変更」「必殺技の使用」の指示を出すことでバトルに介入します。

IMG_1196

参戦作品は、ガンダム・08MS小隊・Z・逆シャア・W・SEED・ダブルオー(ただし、逆シャアはこの記事を書いている時点ではまだ登場していません)。

人気作品を中心に集めた感じですね。メインMS以外も幅広く収録されているので、各作品のファンも納得ではないでしょうか。

(9/7追記:新たに機動戦士ガンダムZZが参戦しました)

ガンダムが題材ではありますが、原作知識が無くても問題なく楽しめる内容です(ガンダムを知らない人が遊びたいと思うかはともかく)。

一応、「ストーリーミッション」という原作追体験型のミッションはあるのですが、流石にこれだけで原作の内容を把握できるようなモノではないですね。ボリュームは結構ありますし、原作を知っていれば「あー、そんなシーンあったなぁ」って感じで楽しめるモードではあるのですが。

IMG_1199

スッキリして判り易いメニュー画面が好印象。

ここがぐちゃぐちゃしてるソシャゲは速攻でぶん投げたくなります(´・ω・`)

片手間に遊べるゲーム性

IMG_1190

バトルは自動進行なので、AUTO(必殺技を自動使用)&倍速機能で勝手にミッションをクリアしてくれます。ミッション選択して後は放置してるだけ・・・楽(^。^)

機体を強くするためには繰り返しミッションをクリアしてパーツを集める必要があるので、そういった面倒な作業はAUTOで済ませて自分は他の作業をしています。

それだけだと「そんなゲーム面白くない!」と思う人が居ると思いますが、難しいミッションやボスが相手の時はしっかり操作する必要があるので、そこは安心です。

あまり時間が無い、他にやりたいことがある・・・という時はパーツ集めで比較的簡単なミッションを遊び、ガッツリ遊べる時は難しいミッションを進める、といった遊び方がオススメです

ちなみに、操作は「前列・後列の移動」「必殺技の使用」だけなので非常に簡単。

でも、この簡単な操作がミッション成功を大きく左右するので、なかなか奥深いゲーム性だと思います。

機体には前衛タイプと後衛タイプがある

機体には前衛タイプと後衛タイプがある

「前列・後列の移動」
後列にしか攻撃しない敵やボスの攻撃(事前に攻撃範囲が判る)を回避したり、弱った機体を後列に下げたりする目的で使用。また、各機体は前列後列で使用するスキルが変化するので、その点も考慮する必要があります。

「必殺技の使用」
AUTOの場合、「後列で使っても敵に当たらない必殺技を後列で使う」「敵が1体しか居ないのに範囲攻撃の必殺技を使う」といったことが起こってしまうので、難しいミッションでは手動で必殺技を使用する必要があります。

育成要素豊富で好きな機体をチクチク育てるのが楽しい

IMG_1187

本作での育成要素は以下の通り。

・機体レベル

ミッションクリアの経験値で成長。機体のグレードによって上限が異なる。

・機体の改造

ミッションで集めたパーツを消費して機体のバージョンを上げます。バージョンアップすることでパラメータアップ&新スキルの習得が可能。

・機体のスキルレベル

コインを消費して必殺技や前列(後列)スキルのレベルを上げ、攻撃力や発生確率などを上げることが出来ます。レベル上限は機体レベルに依存。

・機体のアップグレード

設計図を使って機体のレアリティ自体を上げます。パラメータが全体的に上昇し、機体レベルの上限も上がる。

・パイロットレベル

コインを消費。パイロットの強さは機体の強さほど重要では無いかも。

どの要素にも言えるのですが、強化した結果が数値として目に見えるのが良いですね。

例えば「スキルレベル」ですが、単純な攻撃力だけでなく状態異常の発生率や持続時間などの変化も判るので、「もっと強くしたい!」と思えてモチベーションに繋がります。

LINE登録してなくても問題なく遊べる

「LINEゲーム」ではありますが、ゲストログインで遊べばLINEアカウントが無くても遊べます

ただし、ゲストログインだとフレンドを使うことが出来ません。

・・・私はLINEアカウントでログインしていますが、プレイしている友達が居ないのでやはりフレンドを使うことが出来ません!(泣)

IMG_1200

「フレンドのリーダーが一度だけ必殺技を使ってくれる」だけなので、別に居なくても困らないんですけどね。

とはいえ、他のソシャゲみたいに「ランダムで表示されるプレイヤーをフレンドとして使える」みたいな機能が欲しいところですね。

ゲームを楽しむ上で課金の必要は無し

5日間ほど遊んでいますが、まだ無課金です。

(9/18追記)
現在、既に1か月以上遊んでいますが、まだ無課金です(そろそろ少しくらいお布施したいなーとは思っているのですが、課金しなくても困っていないので・・・)。

それでも全てのイベントにおいて全ミッションをクリア、全報酬機体を獲得出来ています。

直近のイベントでは難易度がグンと上がったのでヌルゲーというわけではないのですが、別に一番難易度の高いミッションをクリアしなくても報酬機体は手に入るので、無課金ユーザーに優しいゲームだと思いますね。

IMG_1194

というかですね、、、

欲しい機体があるという理由でガチャを廻すならともかく、自軍を強くしたいという理由でガチャを廻すとなると微課金程度ではあまり意味が無いのです。その辺はやってみれば判ると思いますが・・。

私自身、課金するとすれば新しい機体が追加された時くらいだと思いますね。

レビュー総評

個人的にはかなり嵌まっています。育成好きな方にオススメしたいゲームです。

(上には書ききれませんでしたが、他のプレイヤーと競いあう「バトルアリーナ」という要素もあります)

順次他のガンダム作品も追加してくれたら文句無しですね。F91はよ。

(9/7追記)
新たに「機動戦士ガンダムZZ」が追加されています。ZZだけ追加ってことは考えにくいですし、今後も作品が追加されていきそうな予感がしますね。

(9/18追記)
東京ゲームショウで今後も新たな作品が参戦することが示唆され、また「機動戦士ガンダムさん」とのコラボが発表されました。既に100万ダウンロードを突破していることもあり、今後も長くサービスが続きそうなゲームと言えるでしょう。

『LINE:ガンダムウォーズ』は下記のリンクから無料でインストール可能です。

ガンダム ウォーズ(iOS版)
ガンダム ウォーズ(Android版)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする