サガ スカーレットグレイス 感想(1) 気になるロード時間や戦闘システムをチェック

発売前は「クソゲー間違いなし」ってな感じの酷い評判でしたが、発売後は一転して良評価で溢れている『サガ スカーレット グレイス』

評価待ちをしていたチキンな私も購入を決意しました(^。^)

img_2036

というわけで、感想を書いていきたいと思います。

ネタバレ含みますのでご注意ください。

スポンサーリンク

主人公決定

最初に複数の質問があり、その答えによって主人公が決定するみたいです。

2016-12-18-191732

私の場合はウルピナになりました。

他の主人公に変更することも出来ますが、パラメータの増減(質問の答えが影響してる?)は無効化されてしまいます。まぁ誤差みたいなものだと思いますし、好きな主人公で始めればいいかと。

2016-12-25-152041

ウルピナはユニフラウス家という貴族の娘で、ちょうど父親が戦のため?帝都まで行くところのようです。

どうやら兄であるアントニウスは父親とは違う考えを持ってるっぽいので、後々アントニウスが敵に廻るに1票入れときます(^ω^)

2016-12-25-152440

アントニウスから領内を巡回してくるように言われたので、お付きのモンドを伴って散策開始。

ここから自由にフィールドを探索して戦闘も行う事出来ます。昨今のRPGに比べて、自由に操作出来るようになるのがメチャクチャ早いです。こういうRPGって今となっては稀少な気がします(´・ω・`)

2016-12-25-152702

ユニフラウス家というのは帝国四将軍家の1つらしい。

確か、「人類共通のヤバい敵がやってきたけど、神様から力を借りた英雄が帝国を作って戦いこれを退けました。でも、共通の敵を失った帝国は内乱で駄目になっちゃいました」というのがサガスカのストーリーだったかな?(うろ覚え)

どうやら親父さんはこの帝国を再建するために旅立ったみたいね。で、兄は「もう帝国とか要らなくね?」と思ってるっぽいと(かなり想像入ってます)。

パーティメンバー確認

さて、早速パーティメンバーをチェックしてみるとします。

2016-12-25-153731

お、モンド以外にも仲間が揃ってる。うち2人はモブっぽい鎧戦士だけど(笑)

2016-12-25-154035

なんと控えにも仲間が居て、最初から7人パーティ( ̄O ̄;)流石は貴族のお嬢さん、ボディーガードも多い。

取り敢えずモブみたいな鎧の騎士を外して綺麗なお姉さんを入れますね(^ω^)

あ、気になったことが1つ

メニュー画面でカーソルを動かしていると、時々引っかかるように止まることがあります。そこまで気に掛かることでも無いのですが、一応書いておきます。

初戦闘

本作はシンボルエンカウント方式。シンボルは動かないし、接触後に戦うかどうかを選べます。戦いたくない相手は容易に避けることが出来るストレスフリーな作りです。

2016-12-25-161501

初戦からいきなり3連戦は不安だけど、EASYとNORMALくらいなら大丈夫かな?

さて、3連戦してみて今作のバトルシステムがなんとなく掴めました。

2016-12-25-162111

サガスカのバトルは毎ターン必ず全員が行動出来るというわけではなく、パーティで共有しているBPの範囲でしか行動出来ません。

BPに関しては、

・毎ターン全回復する
・陣形によって初期値、最大値、1ターン毎の最大値増加量が変化する
・連撃に参加したキャラは次のターンに消費するBP量が軽減される

といったルールがあります。如何に連撃を発生させて手数を増やすかが鍵になりそうですね。

☆マークがBP。吹雪(初回特典武器の固有技)とか使える気がしないのですが(;´Д`)

ちなみに連撃というのは、敵が倒れてタイムライン上から消失したことによって味方が(タイムライン上で)連結されると発動する攻撃のことです。

3戦目は難易度NORMALなのに結構苦戦してしまいました。

2016-12-25-164728

「全体攻撃+毒」が強いし、敵が後ろに固まってて連撃が狙えない・・・(ターン毎に行動順は多少変動しました。ランダム性がある?)

2016-12-25-165051

1ターン目から詠唱していた全体攻撃術によって敵の連撃を発動させてしまい、初戦闘から壊滅寸前のウルピナチーム/(^o^)\

そうか、敵も連撃使えるのか。術は強力だけど即発動じゃないから、自分にとって予想外な結果をもたらすこともあって使い難いかも?

2016-12-25-165355

最後は毒によって倒れたウルピナのおかげで味方の連撃が発動し、無事?勝利。

なるほど、そういうケースでも連撃は発動するのね( ´_ゝ`)

ボーナス報酬もゲット(全く意図してない)

ボーナス報酬もゲット(全く意図してない)

気になるロード時間は?

さて、発売前から騒がれていた戦闘中のロード時間ですが・・・ハッキリ言って長いうえに頻繁です。

ただ、ネットの評判通り「そこまで気にならない」のも確かなんですよ(´・ω・`)

戦闘準備前ロード、戦闘開始前ロード、毎ターン行動前にロード(Ready演出)がそれぞれ数秒ずつ入る・・・と書くとかなり待たされる気もしますし、「全く気にならない」とは流石に言えません。が、ロードのタイミングが上手く分散されていて、それぞれが許容出来る範囲に収まっているためか、私的には大して苦になっていないのです。

こればかりは個人差だと思います。せっかちな人には勧められないゲームかもしれません。

まぁPS1時代のクソロードゲーを嗜んできた世代なら大丈夫だと思いますよ(≧w≦)

あ、バトル以外のロードや、セーブ時間は快適です。

周辺巡回

2016-12-25-170418

領地の西端に塔を発見。

育成のためにも、暫くは戦闘を避けずに進めるぞ~

2016-12-25-170933

「ピコーン」とお馴染みの電球マークとともに新技を閃き!

インタラプト技は特定の属性の攻撃に反応して割り込む攻撃らしい。「マタドール」の場合は割り込んだ敵の行動順を一番後ろまで下げてくれるので、上手く使えば敵の素早い敵の攻撃を無効化出来そう。

タイムラインで敵の攻撃属性は丸わかりだからインタラプト技を仕込むのは簡単だし、攻撃を見切ってカウンターする感覚が楽しい!(>∀<)

2016-12-25-172208

ありゃ?不味かった?(汗)

近くの村にも寄ってみる。

2016-12-25-172411

この娘、「ルーグ村のネエちゃん」というらしい(笑)仲間にしたい(迫真)

ちなみに、サガスカでは村や街には「鍛冶屋」しか無い模様。武器や防具を強化出来ますが、新しい武器や防具は敵から入手するしかないみたいですね。

2016-12-25-173838

亡霊さん。どうやら王様がどうなったのか気になって成仏出来ないようです。大いなる岩に縛られているのだとか。

2016-12-25-173924

ウルピナに岩の邪気を断つなんてこと出来そうもないので、王の事を調べてあげることに。何か判ったら・・・そして覚えていたらまた来てあげよう(覚えている自信無し)。

シルミウムから東にあるバウム城へ。

2016-12-25-174129

顔を見ただけで悪人だと判る面をした城主

シルミウムの近くで見かけた怪しい人影が逃げ込んだのを報告すると、「警備責任者を処刑する」とか言い出すイカれた城主さん(本当に処刑しやがります)。

2016-12-25-174431

ドン引きするウルピナ(´;ω;`)そりゃあそんな顔にもなるわな。

今度は領地の南側を探索。

2016-12-25-174708

え、この段階で隣の州に行ってもいいのか?

うーん、今作はメインストーリーを避けてプレイすることも出来るらしいし、いきなりそんなプレイは危険かもな・・・(行くのは止めました)

大地の穴

さて、巡回も粗方廻ったのでそろそろメインストーリーを進めるとします。

「街道に穴が開いて魔物が」というネエちゃんの話ですね。

2016-12-25-174929

うーん、難易度HARDか。でもこれは避けて通れなさそうだし、覚悟を決めるしかないね。

2016-12-25-175319

おいおい、「ミミズみたいな魔物」じゃなかったのかよ姉ちゃん。じゃないネエちゃん。

ボーナス報酬条件に「最大HPが高い敵に毒を与える」とあったし、毒付与技を閃いているネッサをパーティに入れておこう(あとで確認したらモンドも覚えてた)。きっと有効な筈、RPGの鉄則さ(・∀・ )

思ったほど大きくはなかった

思ったほど大きくなかった

先ほどNORMALで苦戦したばかりなのでかなり警戒していましたが、最初のボスということもあってかそれほど強くありませんでした。

毒ダメージ狙いも悪くないけど、そんなことしなくても連撃をしっかり決めればあっさり倒せますね。

蛇を倒しているうちに知力の低そうな敵に攻め込まれていたシルミウム。

2016-12-25-181221

兄は無事なのか!?というところで次回に続きます。

仲間は初めからたくさん居るけど、会話に出てくるのはモンドだけ・・ってのはちょっと寂しいですね。仲間毎のイベントとかあればいいんだけど。

サガ スカーレットグレイス 感想(2) 帝都アスワカンを目指して
前回記事: ウルピナ編感想その2です。 あらすじ 前回のあらすじ: 領地内の巡回をしていたウルピナたちは、突...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする