Caligula -カリギュラ- プレイ雑記4 ついに4人パーティが揃った!

前回記事:

Caligula -カリギュラ- プレイ雑記3 ver1.02に更新して快適度アップ
前回記事: 『次回は間をおかずに更新したいと思います』 よく言ったものだな、と思いますね。もう10日以上前ですよ。 ...

プレイ日記を書いた経験が殆ど無いせいで、毎回「どのくらい詳細に書くべきなのか」迷いながら書いている管理人です。

あんまり詳細に書くとくどいし、いつまで経っても終わらないし・・・

そもそも、こういったプレイ日記を求める層はどういった理由で記事を見てくれているのだろうか

初めの1~2回に関しては「購入を迷っているから、どんなゲームなのか触りだけ知りたい」という欲求を持った方が見てくれるだろうと思っています。では、それ以降は?

やっぱり、「ゲームを買うまではいかないけど、ストーリーだけは気になる」とかそんな感じなのだろうか?

だとしたら、最低限ストーリーの流れが判る程度には書いた方が良さそうだけど・・・

・・

はい、すみません。超絶脱線しました。

スポンサーリンク

ver1.02以降での親密度上昇に関して

2016-07-24-182253

ver1.02から親密度の上昇度がアップしたらしいので、試してみました。

既に知人状態(Rank1ぴったり)の生徒に話しかけたところ、4回でRank2の友達になれました(上画像)。

確か、以前は4回話しかけてもRank1.7ぐらいまでしか伸びなかった筈なので、1.5倍くらい上昇度がアップしてそうです。以前よりは少しマシになったかな、という印象(改善されたのは確かだけど、そういうこっちゃないんだよと言いたい)。

2016-07-24-182503

で、親密度Rankが2になったら表層トラウマが確認出来るようになりました。

どうやら有賀くんの場合は似たような人間を連れてくれば報酬が貰えそうですが・・・どうやって連れてくればいいんだろう?対象とも友達になれば勝手にイベントが発生するのか?

強力なデジヘッド

さて、ストーリーを再開です。

実は1年生だったカギPの教室に向かうため、1階に移動。

すると早速、『強力なデジヘッドの気配がする』との表示が!

まぁ、前回レベル5も格上の相手を倒してますから、何とでもなるでしょう。

2016-07-24-183037

スルーで。(12レベル差はむーりぃー)

さらに探索を続けていると・・

2016-07-24-184921

またまた居ました高レベルデジヘッド。画像では隠れていますが、レベル30です\(^o^)/

しかもなんかカツアゲしてるし・・・

何とか助けてやりたいけど、流石に勝てるわけもなく。悲しいけど見て見ぬ振りです。

このマップに限らず、カリギュラでは他の敵よりも明らかに強い敵が頻繁に配置されているのが面白いですね。

上のような明らかに勝てるわけがないレベルの敵は簡単に回避出来る位置に居ますが、レベル5くらい上の強敵は割と普通に配置されていたりするので、探索に緊張感があります。

アプデ前はともかく今はセーブポイントが多いからやり直しは簡単ですし、レベル5差くらいなら普通に勝てるので、それほど厄介ではないですしね。

一部の強敵は宝箱のアンロック条件にもなっていて、倒す価値があるのも良い点。

上のカツアゲ野郎もいつの日かボコボコにしてやるぞ・・!

4人目の覚醒者

カギPの教室に到着した帰宅部の面々。

2016-07-25-083541

2016-07-25-083639

カギPは教室にはおらず、こちらの行動は筒抜け。完全に罠です、ありがとうございました。

しかし、何故こっちの行動がバレてしまったんだろう(棒)

2016-07-25-083855

こいつです(#^ω^)ビキビキ

誰にも喋らないって言ったくせにぃ!

2016-07-25-083919

本気でイラッとしそうですが、これは仕方がないことなのです。彼女は一般人なので状況が判っていないのです。ダカラオコッテナイヨ

2016-07-25-084211

そうこう言っているうちに教室にやってきたデジヘッドたちが襲ってきます!

しかし、アレだ。

ピンチの場面だってのに、戦闘に入った途端に緊張感が無くなる(´・_・`)

このゲーム、戦闘中には歌が流れているのですが、これがイマイチ戦闘曲に合ってないんですよ。

普段は気にならないのですが、こういうイベント戦闘だとちょっと違和感を感じます。

この辺は「ペルソナには及ばないなぁ」と思ってしまう点ですね。

2016-07-25-084629

2016-07-25-084712

そうこうしているうちに鼓太郎が覚醒

謎の多い帰宅部の面々ですが、彼だけは抱えているものが判り易いです。

どうでもいいけど、4人目にして初の近接武器というのはRPGでは珍しい気がします。

2016-07-25-084848

守田も見えるようになってしまったようです。

これは仲間入り確実かな、現状ではあんまり使う気しないけど。

カギPは放送室で待っているそうなので、鼓太郎くんに守田を任せて放送室へ。

どうやら鼓太郎くんのパーティインはまだ先のようですね(たぶん使わないけど!)。

仲間か?ラスボスか?峯沢維弦

2016-07-25-092026

人間嫌いの峯沢くんが登場。部長が帰宅部に誘っても入ってくれないらしい。

仲間候補っぽいけど、雰囲気がラスボス(もしくは中ボス)っぽくもある(笑)

2016-07-25-092226

アリアはイケメン好き。

俺たちの戦いはこれからだ!

放送室は4Fにあるので1Fから階段を昇っていくのですが・・・

このゲームを開始してから初めてロードの長さにイラつきました

カリギュラは、エリアごとに長いロードが入る代わりに、エリア内では殆どロードが発生しない形式を取っています。

ロード時間は長くても、頻度が少ないためそれほど苛々しない上手いやり方だと思っていたのですが、今回のケースだと1F昇るごとに長いロードが入ってしまうのです。

これはウザい(#^ω^)ビキビキ

エリアごとのロードにはこんな弱点があるんだなぁ、って感じです。

2016-07-25-093017

4F手前で鼓太郎が合流。

戦いが終わってから参上するパターンだと思っていたので、これは意外な展開(笑)

2016-07-25-093159

俺たちの戦いは(以下略

というか、このゲーム「4人パーティ」だったんですね。気付いてなかったとか我ながら間抜けすぎる。

打ち切り感のある見出しを付けてしまいましたが、まだ続きます。

次の記事:

Caligula -カリギュラ- プレイ雑記5 カギPの言い分判り過ぎてツライ
前回記事: ちょっとペースが遅いと思うので、もう少し上手く端折って書きたいところです。 カリギュラの入門講座動画...
スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする