【ガンダムウォーズ】バトルアリーナ人気機体調査 2017年8月版

前回に引き続き、バトルアリーナにおける人気機体を調査してみました。

一応データは日曜日の夜に取得しているので、大体はガチ編成になっているのではないかと思います。

[調査タイミング:8/6 22:00頃]

関連記事:
LINE:ガンダムウォーズ 攻略記事 INDEX

スポンサーリンク

ユーザー上位30位の機体使用率ランキング

【1位】Hi-νガンダム 使用率66.7

前回に引き続き高い使用率をキープ。期間限定機体の中でも突出した強さを誇るようです。

【2位】ユニコーンガンダム(デストロイモード) 56.7

ACE必殺技が追加された影響か、前回ランク外のユニコーンガンダム(デストロイモード)が第2位にランクイン!

入手が難しいぶん、やっぱりACE必殺技は強力なんでしょうね(ただしジオングはランク外)

【3位】アストレイ ブルーフレームセカンドL 46.7

4月に登場したブルーフレームが第3位。味方全体のビーム攻撃性能を上昇させるスキルが強い?

【4位】ユニコーンガンダム(デストロイモード/覚醒) 36.7%
【4位】デルタプラス 36.7%

新たな壊れ性能限定機体?っぽいユニコーンガンダム(覚醒)が第4位。登場したばかりなので、復刻されればさらに伸びそうですね。

デルタプラスは☆3機体から唯一のランクイン。ビーム防御上昇スキル持ち。

【6位】ガンダム・ヴィダール 30.0%

【7位】V2バスターガンダム 26.7%
【7位】リックディアス 26.7%

V2バスターはビーム攻撃上昇スキル持ち。対して、ビーム防御上昇スキル持ちのアサルトは使用率0%でした(´;ω;`)

リックディアスは前回1位から大きく転落。怯みの弱体化は前回の時点で行われていたし、何が原因なんだろう?

【9位】ガンダム アシュタロン・ハーミットクラブ 23.3%

敵全体のビーム防御を低下させるスキル持ち。

【10位】ガンダムデスサイズヘル 20.0%
【10位】ラファエルガンダム 20.0%

分身潰し機体が増えたことが原因か、デスサイズヘルは前回より使用率が大きく落ちています。

ラファエルは敵のビーム攻撃を低下させるスキル持ち。

【2人以上使用】
ガンダム・バルバトスルプス、ガンキャノン、ガンダムMk-Ⅱ(ティターンズ)

半年も経つと結構変わるものですねぇ(´・ω・`)シミジミ

傾向としては、ビーム攻撃・防御を上昇させるスキルを持っている機体の人気が高いようです。Hi-νやデスコーンといったビーム攻撃が強力な機体と組み合わせて編成されていました。

(私は3万位以内に入れれば良いと思ってるアリーナ適当勢なので、コメントを鵜呑みにするのは危険です)

上位30位の戦艦使用率ランキング

【1位】アークエンジェル 使用率100.0%

これは流石に笑うしかない。

アークエンジェル集めてなかったので最近追加されたガランシェールの方をコツコツ集めだした私としては知りたくなかった結果です(´;ω;`)

おまけ:使用率が極端に落ちた機体をピックアップ!

前回(2月)はこちら

・リックディアス

1位(使用率80.0%) → 7位(使用率26.7%)

・ウイングガンダムゼロ(EW)

2(使用率66.7%) → ランク外(使用率3.3%)

・キュベレイ

3位(使用率63.3%) → ランク外(使用率3.3%)

・ガンダムデスサイズヘル

4位(使用率60.0%) → 10位(使用率20.0%)

・νガンダム

6位(使用率33.3%) → ランク外(使用率3.3%)

・デスティニーガンダム、ダブルオーライザー

7位(使用率23.3%) → ランク外(使用率0.0%)

あくまで上位30位における話なので、タイミング次第で大きく結果は変わってくると思います。

皆新しい機体を使いたがるってのもあるだろうし(たぶん

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする