スポンサーリンク

【マジバト】魔界三大勢力ガチャ!雷禅、棗、九浄が登場【闘絆】

スマホ向けゲームアプリ『幽遊白書 100%本気バトル』の記事です。

現在、「魔界三大勢力ガチャ~闘絆~」が開催中です。

今回のガチャは雷禅とその仲間(旧友)たちが登場。3体全てメインキャラとなっています。

以下、ガチャ詳細とキャラ性能感想。

スポンサーリンク

魔界三大勢力ガチャ~闘神~ 詳細

【開催期間】

2020/06/30(火)17:00 ~ 2020/07/31(金)16:59

【キャラクター出現率】

☆5[闘神飢渇]雷禅 : 1.000 %

☆5[錬気秀麗]棗 : 1.000 %

☆5[紫電一閃]九浄 : 1.000 %

【内容】

・☆5の出現率が5%にアップ(メインキャラ4%、サポートキャラ1%)

10連ガチャ5回ごとに新キャラ1体確定

・各ステップごとにおまけが異なる

[闘神飢渇]雷禅

イラストめちゃくちゃ格好良い!

黄泉がメインキャラ2体続けて妖力タイプだったので「それなら雷禅は次も攻撃タイプかな?」なんて無邪気に信じていましたが、今回の雷禅は妖力タイプでした(´;ω;`)

火力特化で素早さが低いステータスは変わっていませんね。

「カウンター相殺効果」は相手の必殺技カウンターが発動しないだけで、相手のカウンター状態は解除されない点に注意。また、通常攻撃カウンターは相殺出来ません。

「回復効果無効」付きの餓神鬼裂爪は厄介なぼたん対策として使えそう。

発動条件は対人戦であれば高確率で満たせると思います。

試合開始と同時に火力が大幅強化されるので、この雷禅に速攻されるとかなり怖そうですね。全体攻撃を持っていないことが救いかな。

ただ、同時に防御力50%ダウンのデバフがかかるので、逆に速攻で倒されてしまうという可能性もありそう。

とにかく攻撃に全振りのキャラですね。

見つけたら速攻で潰したいです(笑)

[錬気秀麗]棗

2度目の登場となる棗。今回は防御タイプです。

一度で相手の火力と耐久をダウンさせる輝星錬光撃も使い勝手の良いデバフ技ですが、棗の怖さはもう1つの必殺技である錬成功気とオートスキルによって自身および味方全体の守りを大幅に強化できるところだと思います。

オートスキルはバトル開始時に自動発動するタイプなので、あとは錬成功気を使えば…

・挑発効果
・71%の被ダメージ減少
・50%の防御力アップ
・25%の攻撃力ダメージ耐性アップ(味方全体)
・25%の妖力ダメージ耐性アップ(味方全体)
・30%の必殺技被ダメージ減少(味方全体)

こんなの相手にしたくないですね(;^ω^)

それぞれ効果時間も長いし、挑発を何度も掛けなおせるのは率直に言ってヤバそう。

回復・バリア持ちでバフ効果の被らないぼたんと組み合わせたら・・・

[紫電一閃]九浄

今回が初登場となる九浄は心属性の攻撃タイプ。確か棗の兄なんだっけ?

妖気錬鋼弾は時雨(技)の必殺技と同タイプなので間違いなく強いでしょう。

武極解放も優秀なバフ技だと思います。

うーん……これは微妙じゃないか?( ̄ω ̄;)

必殺技カウンターと違って普通にダメージは受けてしまうし、九浄はそんなに耐えれるキャラじゃないですからね。

普通に火力アップ系のオートスキルの方が嬉しかったかなぁ。

個人的には今回の3キャラの中で一番微妙だと思いました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする