アライアンス・アライブ(3DS) の評判

3DS用ゲームソフト『アライアンス・アライブ』のネット上での評価を調べてみました。

購入を迷っている方は、判断材料の1つとしてご覧下さい。

(注意事項)
・発売したばかりのゲームですので、ネットでの評価もそれに即した内容となります
・評価の真偽は不明です

スポンサーリンク

アライアンス・アライブ 評判まとめ

・SFC時代を彷彿とさせるRPG + サガ

プレイしている方々の抱いている印象は大体こんな感じでした。

昔ながらのRPGにサガ系のシステム(閃きなど)をプラスし、さらに現代風に遊びやすくしたゲーム…といった感じでしょうか。

・シナリオに力が入っている

まだエンディングに到達していない人が大多数なので最終的な評価は判りませんが、シナリオはしっかり作られているようです。特に前作(レジェンドオブレガシー)と比較した上で「シナリオが良い」と書いている人が多かったですね。

とはいえシナリオ偏重のRPGというわけではなく、育成や寄り道要素などやり込み要素も多いとのこと。

・レジェンドオブレガシーとは別物!

そちらが合わなかった人でも楽しめているようでした。特に繋がりもありません。

・難易度に関して

メインストーリーを進めるだけならそこまで難しくないが、脇道に逸れると強敵がウヨウヨしている…らしいです。

発売数日での感想を収集しているので、あくまでゲーム中盤程度までの話として考えて下さい。

・ボイスなし

戦闘ボイスくらいは欲しい、との書き込みはチラホラありました。

・システム関連

ロードが速くて快適、バトルの倍速表示が可能…などが評価されていました。

ただし、「一部タッチ操作を強制されるのが面倒」という意見も。3DSゲーあるあるですね(´・ω・`)

・紙の説明書が付いている!

こんなことすら好評意見になるとは、昔からは考えられないですよねぇ(しみじみ

全体的に好評意見が多く、あまり批判的な書き込みは見かけませんでした。

フリューではありますが、良質なRPGに仕上がっているようです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする