東京クロノス 評価まとめ【VRアドベンチャーゲーム】

期待のVRアドベンチャーゲーム『東京クロノス』

(PC版は発売済み。PS4(PSVR)版は2019年8月22日発売予定)

今回はPSVR版を楽しみに待っている方向けにPC版「東京クロノス」の評価をまとめてみました。

ストーリーに関するネタバレはありませんのでご安心ください。

私自身楽しみにしている作品なので、ネタバレを踏まないように評判をチェックするのはドキドキものでした(笑)

スポンサーリンク

東京クロノスとは?

豪華スタッフやクラウドファンディングの成功で話題になったVRミステリーアドベンチャーゲームです。

ビジュアルノベル形式のアドベンチャーゲームをVR化した作品、と考えればいいと思います。

個人的には「意外と無かったVRゲーム」という印象。

ポジティブな評価

・ストーリーが面白い

中には否定意見もありましたが、大半は高評価でした。

「泣ける!」との声もあり。

・個性的なキャラクターが魅力的

キャラクターデザイン担当は「LAM」氏(pixiv

・価格(PC版は3,980円)に対して満足のいくボリューム

ボリュームは15時間前後(個人差あり)。

アドベンチャーゲームと考えれば十分だと思います。

・UIが作り込まれていて遊びやすい

遊びやすい=文章を読み進めやすい。

少し心配な部分だったので問題が無いようで何より(^_^)

・VRを最大限に活かした演出

VR以外では不可能な演出を多数取り入れている模様。

・没入感が凄い

「主人公になれる」「感情移入してプレイできる」との声多数。

VRによる視点の共有、立体的な音響のもたらす臨場感がプレイヤーを物語の中に入り込んだ気分にさせてくれるのだとか。

・キャラクターモデルの造詣が良い

ネガティブな評価

・序盤のストーリーが退屈

・VRゲームとしての目新しさは薄い

この辺りはこれまでに体験してきたVRゲームの数(種類)にもよるのかも。

・視点移動しかできない

「自由に移動したかった」という意見

・キャラクターのモーションが良くない

「自然な動きになっていない」との指摘あり

・キャラクターの表示が大きすぎて違和感がある

感じ方はそれぞれのようですが、何人か同様の指摘をしていました。

・シーンスキップ機能が無い

もし周回要素があるなら欲しい機能ですね。このくらいならアプデに期待出来るかも?

総括

全体的になかなかの高評価でした。

私としてはVRゲーム最大の魅力はやはり「没入感」だと思うので、そこを満たしているなら安心して買えそうです(・∀・ )

ネタバレを踏まないためにも発売日まで情報はシャットダウンしておかねば・・・

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする