【シャニマス】アプリ版の配信が決定!enzaは失敗に終わるのか?

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の記事です。

先日の生配信でシャニマスの「スマートフォンアプリ版配信」が発表されました。

Google Playでの事前登録は既に始まっています

これまでプラウザ版(enza)のみで配信されてきたシャイニーカラーズですが、今後はアプリゲームとして遊べるようになります。

プレイ環境の選択肢が広がったことでより遊びやすくなるわけですから、ユーザーとしては歓迎できる事態ですね(^ω^)

しかし、プラットフォームをenzaだけに絞ったのはAppleやGoogleにマージンを取られたくなかったからの筈。

何故シャイニーカラーズはアプリ配信という方針に舵を切ったのか・・・

思ったことを色々と書いていきたいと思います。

あ、まずは1つ言わせて下さい。

対応してなかったのかよ!!?

(ずっとChromeで遊んでいた人の叫び)

これってつまり、マウスロールでの操作にも対応してくれるってことなのかな?

だったら嬉しいけど(・・;)

スポンサーリンク

enzaが失敗したのが原因?

enza「まだ失敗してねぇよ!決めつけんな!(´;ω;`)」

と言われそうなので、enzaの現況を確認してみました。

[サービス中のゲーム]

・ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ

・アイドルマスター シャイニーカラーズ

[サービス予定のゲーム]

・J野球 ファミスタ マスターオーナーズ(未定)

・クイーンズブレイド WHITE TRIANGLE(2019年予定)

・金色のガッシュベル!! Golden Memories(未定)

enzaが始まった当初から変わらず、サービス中なのは未だにシャイニーカラーズドラゴンボールだけ(;´Д`)

ファミスタなんてenzaマガジンvol.1(2018年7月発売)の時点で「リリース間近」と書いてあったのにこの体たらくですからね。このままフェードアウトしても不思議じゃありませんよ(-_-;)

頼みの綱のドラゴンボールも話題になるのはドッカンバトルやレジェンズばかりで、こっちは完全に空気です。まとめサイトも軒並み撤退するレベル。

というわけで、enzaくんは完全に失敗です(少なくとも現状は)。

沈みゆく泥船にいつまでも乗っていたら自分まで死んでしまいますから、シャニマスのアプリ化は妥当な判断だと言えるでしょう。

シャニマスのユーザー数低下が原因?

enzaの中では唯一輝いているシャニマスですが、現状十分なユーザー数かと言えば怪しいところだと思います。

つい最近開催されたランキングイベントでは「プロデュースしなくても営業してるだけで1万位以内に入れる」という状態でした。

日常的に遊んでいるのは良く見積もって2万人程度なんじゃないかと(-_-;)

enzaの状況とは関係なく、シャニマスのテコ入れのためのアプリ化という線も十分に考えられそうです。




アプリ版配信による影響

話は変わって、アプリ版が配信されることによるシャニマスへの影響を考えてみました。

石のばら撒きが渋くなる可能性

シャニマスは本当にビックリするくらい石を配ってくれます。

しかし、その理由が「enzaを広めるため」「appleやgoogleにマージンを取られないから」などにあるとすれば、今後は石の配布が渋くなるかもしれません。

Trueエンド報酬が減るのは流石に無いとして、ログインボーナスやアイドル誕生日記念の石が減ったりはするかも・・・

あくまで可能性の話ですけどね(^_^;)

iOS版配信でシリアルコードが使えなくなる?

iOSアプリではシリアルコード商法は禁止されているらしいです。

シャニマスではファーストガイドブックやCDにシリアルコードを付けていましたが、今後は無くなるかもしれません。

まぁ、そもそもiOS版が配信されるのかすら分かっていませんが・・・
(追記:3/26にiOS版配信予定みたいです)

通信量の問題は解消されるのか?

アプリ化することで期待されているのはユーザー数の増加だけではありません。

それは「通信量の削減」です。

シャニマスはプラウザゲーであるが故に通信量が多く、一部のユーザーを除いて外で遊ぶには辛いゲームでした。

アプリ化することでその問題が解消されることが期待されます。

というか、それが出来ないのであればアプリ版を配信したところでユーザーはすぐ居なくなってしまうでしょうね( ̄ω ̄;)

シャニマスはまだまだこれからだ!

暗い話題ばかりになってしまいましたが、私はシャニマスをなかなかに良いゲームだと思っています。

手放しで褒める気はありませんが、何度も改善を重ね、リリース当初からは見違えるほどに遊びやすいゲームになりました

プラウザ版をすぐに止めてしまった人もこの機会にもう1度触れてみて欲しいです。

ただ、シャニマスって最低でも有能なsSRを4凸しないと始まらないゲームで、そこがユーザー離れの要因だと思うんです。

ログインさえ続けていれば石はたくさん貰えるから、コミュを楽しみながらまったりと付き合うのが正解なのですが、たぶん多くのユーザーはそんなに気が長くはないのでしょう(-_-;)

アプリ版を配信するなら過去のキャンペーンsSR(sSSR)を配ったり、短いスパンでイベントの復刻をする必要があるんじゃないかと思います。

何度もあるチャンスじゃないのだから、運営さんはよく考えてアプリ版リリースに臨むべきです。頼むよ!

シャニマスはまだまだこれから!もっとユーザー増えて!

enza?奴さん死んだよ

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする