ドラゴンボールゼノバース2発売決定 新キャラ&未来編を確認

 

ドラゴンボールゼノバースシリーズの新作が発表されました。

 

 

PS4で2016年内発売予定となっています。

 

関連記事:


【ドラゴンボールゼノバース2】オープンβプレイ感想 その1
発売まで1ヶ月を切ったPS4用ゲームソフト『ドラゴンボールゼノバース2』の先行オープンβをプレイしたので、その感想を書いていきます。 ゲーム序盤の内容ではありますがネタバレを含んでいますので、その点はご注意ください(「その1」

仮面のサイヤ人、新要素『潜入捜査』など DBゼノバース2 PV第2弾公開
2016年11月2日に発売が決まり、今から楽しみで仕方がない『ドラゴンボールゼノバース2』。 今回は、新たに公開されたPVの情報をお伝えします。 関連記事: 仮面のサイヤ人が新たに参戦!

https://game-firstimpression.com/game-news/dragonball-xv-5

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新キャラ続々!未来トランクス編も物語に関わる?

PVからザーボン、ドドリア、ターレス、スラッグが確認出来ますね。

ターレス好きなので嬉しいです。

前作はシリーズ初作ということもあり出ていないキャラも多かったので、今作ではもっと多くのキャラが追加されることに期待します。

 

あとは未来編のシナリオがあるようですね。

ゼノバースは「タイムパトローラーになって歴史の歪みを修正する」というストーリーなのですが、未来編ってパラレル世界なのでストーリー上でどういう扱いになるのか気になるところです。

 

ゼノバース2に望むこと

前作『ドラゴンボールゼノバース』は久々の良ドラゴンボールゲーとして話題になりました。

世界で200万本以上売れるなど、販売本数面でも大きな成果を残しています。

私自身クリアまで楽しんでプレイしましたし、満足度も高かったです。

「シナリオの面白さ」「簡単操作でドラゴンボールらしい派手なアクションが可能」「色々な技を覚えられるのが楽しい」などが高い満足度の理由ですね。

ただ、満足はしたものの、ゲームとしての完成度は決して高いものではありませんでした

たぶんシナリオがつまらなかったら最後までプレイしてないと思います。

不満点を挙げると、

・街の移動が面倒
・キャラクリがウリなのに衣装にパラメータがある
・単調なアクション
・多人数戦が考慮されてない戦闘システム
・必殺技ぶっぱゲー
・技や衣装のドロップ率低すぎ

ざっと思いつくだけでこんな感じ。

「街の移動」「ロックオンしてない敵からの横やり」あたりは本当にストレス溜まるのでゼノバース2では改善希望です。あと、一部の敵のスーパーアーマーが強すぎるのも何とかしてほしいかな。

前作は「シリーズ初作だし、仕方ないかな」って感じに目をつぶった点も多かったので、今作でどれだけ改善出来ているのか楽しみです。

 

タイトルとURLをコピーしました