【ドラゴンボールZカカロット】DLC追加エピソード前編はビルス&ウイスが登場!

PS4『ドラゴンボールZ KAKAROT』DLC「追加エピソード:新たなる覚醒(前編)」が発表されました。

配信は4月28日です。

ただし対象はシーズンパス購入者のみで、DLC単品での販売は後日となっています。

4月28日から遊ぶにはシーズンパスの購入が必要。

追加エピソード前編の内容は「ウイスとの修業やビルスとの闘いを通じて、悟空とベジータに新たな力を習得させよう!」というもの。(公式Twitterより)

悟空(とベジータ)が超サイヤ人ゴッドに覚醒!

ビルスとウイスが登場するという事で、題材は劇場作品『ドラゴンボールZ 神と神』だと思われます。

ただ、説明を読み限りでは原作エピソードが再現されるかは微妙なところかもしれません。

とはいえ、ただ修行するだけで「追加エピソード」扱いは流石にどうかと思うしなぁ…

取り敢えず続報を待ちましょう。

【追記】

PV来ました。

どうやらオリジナルストーリーっぽいですね。

以下、今回のDLCに対する個人的な感想を書いていきますが…

わりとアンチ寄りの意見なのでDLC発表で喜んでいる方はプラウザバックを推奨します。

スポンサーリンク

DLC「追加エピソード:新たなる覚醒(前編)」に対する個人的な感想

想定しうる限り、最悪の結果になってしまいました。

先日ついに発売されたPS4用ソフト『ドラゴンボールZ KAKAROT(カカロット)』。 ロンチPVも公開されています。 ...

↑ワクワクしながら予想していた私の気持ちを返して欲しい(´・ω・`)

ビルスとかウイスとか要らないんですよ。

そりゃ「神と神」は一応ドラゴンボールZだけど、実質的には超みたいなもんだし、ドラゴンボールZファンはこんなの絶対望んでないでしょ…

この分だと追加エピソード後編は高確率で「復活のF」になるのでしょうね。

最低最悪の決着シーンはともかくとして、スーパーサイヤ人ブルーとゴールデンフリーザが見たくないと言えば嘘になりますが…

それでもせっかくの「Z」作品なのだから、もっとDLCにするべき候補があったんじゃないかと思ってしまいます。

ちなみにゲーム本編の方は最近クリアしました。

以前に書いたレビューの内容とはちょっと感想が変わってきたので、近いうちに書き直したいと思います。

ちんたらマイペースにプレイしている『ドラゴンボールZ KAKAROT』(PS4)。 今はフリーザ編の中盤くらいですが、...

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする