2023年に高評価された神ゲーランキング【家庭用ゲーム】

新年あけましておめでとうございます!

昨年はだいぶサボってしまったので、今年はブログ更新を頑張りたい管理人です(´・ω・`)ゲームもいっぱい遊ぶぞ

今回の記事では、2023年に発売された家庭用ゲームソフトの中で、ユーザーから高い評価を受けたソフトをランキング形式でまとめてみたのでご覧下さい。

 

【2022年版はこちら↓】

2022年に高評価された神ゲーランキングTOP22【家庭用ゲーム】
こんにちは、今年遊んだゲームで一番面白かったのは地球防衛軍6な管理人です。 2022年に発売されたゲームソフトの中で、特にユーザーからの評価が高かったものをランキング形式でまとめてみました! 2022年を代表する大作ゲーから意外なキャラゲー

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

評価方法・選出条件

・amazonの評価を参考にしています(調査日:2023/12/31)

・廉価版、限定版、輸入版、(他家庭用ゲーム機からの)移植作品などは除外しています

完全版や内容が殆ど変わっていないリマスター作品は除外しています(この辺は管理人の独断と偏見で判断しています)

評価数が30未満の作品は除外しています

・機種によって評価の異なる作品は、評価数30以上かつ最も評価の高いものを採用しています

amazonの評価を参考にしているため、ダウンロード版しか存在しない作品は対象外です

 

2023年神ゲーランキングTOP21

第1位 評価☆4.8

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム

世界中で絶賛された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編となるオープンワールドアクションアドベンチャーゲーム。

物語の舞台はブレワイの数年後ですが、ストーリーはブレワイ未プレイでも問題なく理解出来るとのこと。

とはいえブレワイに登場したキャラクターが引き続き登場することを考えると、プレイ済みの方がより楽しめそうな気はしますね(´・ω・`)

ブレワイでめちゃくちゃハードル上がってたのに、その期待を裏切らないのは本当に凄いと思います

 

第2位 評価☆4.7

STAR OCEAN THE SECOND STORY R

機種別の評価

PS5版:4.4 PS4版:4.7 Switch版:4.5

人気RPG『スターオーシャン』シリーズの中でも1・2の人気を誇る第2作目『セカンドストーリー』のリメイク作品。

発表直後は「何で2Dのままなの?手抜きじゃなくてちゃんと3Dでリメイクしてよ」的な声が多かった印象ですが、発売された後は「こういうのでいいんだよ^^」という評価に転じましたね。

私も今プレイ中ですが、非常に丁寧で愛のあるリメイクだと感じています。

PS5版とその他でロード時間に結構差があったので、PS5版の評価が一番低いのはちょっと意外な結果でした

【SO2R】Switch版/PS5版の違い。どちらを買うべき?【ロード時間・フレームレートなど】
良リメイクと評判の『スターオーシャン セカンドストーリーR』。 体験版の段階から「機種によってパフォーマンスがかなり違う」と言われていた本作ですが、果たして製品版ではどうなっているのか… 確認した結果をまとめてみたので、興味のある方はご覧下

 

ピクミン 4

不思議な生物「ピクミン」の力を借りて(重い物を運んでもらったり、敵を倒してもらったりなど)未知の惑星を探検するアクションゲームの最新作。

単なるアクションではなく、リアルタイムストラテジー要素を含む点が特徴的なゲームです。

前作ピクミン3は賛否両論な感じでしたが、今作ではボリューム不足の改善や好評だったピクミン2の要素が復活した点などが評価され、見事第2位にランクインとなりました(^ω^)

RTSと聞くと難しそうに思えますが、難易度は低いらしいのでシリーズ初心者や子供も安心して遊べそうです。逆にシリーズ経験者には物足りないとの声も…

 

バイオハザード RE:4

機種別の評価

PS5版:4.4 PS4版:4.7

バイオハザードのリメイク作品『RE:』シリーズの3作目であり、おそらくバイオハザードの中で最も人気が高い『バイオハザード4』をリメイクした作品。ジャンルはサバイバルホラー。

『RE:』シリーズはRE:2が神ゲー、RE:3はボリューム不足により賛否両論といった感じの評価でしたが、今作RE:4は見事に神ゲー評価となりました。

近年のカプコンは安定感が凄すぎますね

 

第3位 評価☆4.6

スーパーマリオブラザーズ ワンダー

NEWマリ路線ではない、2Dマリオの完全新作。

コースやマリオに不思議な変化をもたらす新アイテム「ワンダーフラワー」や、オンラインに接続することで他のプレイヤーと緩く繋がって助け合える「ライブゴースト」など、本作からの新要素が新たな楽しさを生み出していると評価されていました。

 

スーパーマリオRPG

SFCで発売された『スーパーマリオRPG』のリメイク作品。

ランキングに入れるべきか少し迷いましたが、グラフィックが一新されていることに加えて戦闘システムにも追加要素があるため、ランキングに入れて問題ないと判断しました。

とはいえ良くも悪くも原作に忠実なリメイクであり、「出来は良いけど新鮮味は無い」といった評価になっているようです。

新規ユーザー、もしくは(私含め)記憶の薄れたおっさん向けのゲームですかね

 

龍が如く7外伝 名を消した男

機種別の評価

PS5版:4.6 PS4版:4.5

ヤクザを題材にしたゲーム『龍が如く』シリーズの最新作。

前作7はシリーズ初のコマンドRPGになってプレイヤーを驚かせましたが、今作ではシリーズお馴染みのアクションゲームに戻っています。(なお8でまたRPGに戻る模様)

ストーリーが高く評価されており、尺は短いものの出来は非常に素晴らしいとのことでした。

ちょっと興味あるけど、流石に今から追いかけるのはキツイのよね…

 

Marvel’s Spider-Man 2

アメコミヒーロー『スパイダーマン』を題材にしたアクションゲームの最新作。

移動が楽しいオープンワールドゲームという前作の長所は抑えつつ、ハードの進化に伴ってグラフィックやロードなどあらゆる面が強化されているとのことです。

ただ、ゲーム性が前2作から大きく変化していないためか若干のマンネリを感じている方も少なくないようでした。

ストーリーは繋がっているため、前2作のプレイは必須みたいです

 

ARMORED CORE Ⅵ FIRES OF RUBICON

機種別の評価

PS5版:4.6 PS4版:4.5

前作から約10年振りとなるロボットアクションゲームの最新作。

評価を見ていて意外だったのが、アクションだけでなくストーリーも好評だったことです。アーマードコアのストーリーとかオマケみたいなもんだと思ってたので…(´・ω・`)

アクション面では操作性の良さや高難易度ながら難しすぎないバランスが評価されていましたね。

私が昔AC2をプレイした時はロボをまともに動かすことすら出来ずに即止めしたものですが…、本作はかなり遊びやすくなっているようですね。(自分が下手なだけとは考えたくない)

ちなみに、過去作とストーリーの繋がりは無いため本作から始めてOKみたいですよ。

 

星のカービィ Wii デラックス

2011年に発売された『星のカービィ Wii』のリメイク作品。

協力してステージを進めたり、対戦可能なミニゲームが充実しているなど、最大4人で楽しめる点が特徴のファミリー向けゲームですね。

実際、評価の大半が「子供(孫)が楽しく遊んでいます」というものだったので、小さな子供へのプレゼントに最適なんだと思います。(荒らしか?ってくらい多かったw)

マリオRPG同様にランキングに入れるべきか迷いましたが、「マホロアエピローグ」という大きな新モードが追加されていたので入れておきました。

 

オクトパストラベラーⅡ

機種別の評価

PS5版:4.5 PS4版:4.6 Switch版:4.5

ドット絵と3DCGを融合した「HD-2D」グラフィックが特徴のコマンドRPG。

主人公8人分のボリュームあるストーリーや戦略性の高いバトルに加えて、特にBGMが高く評価されていたのが印象的でした。

機種によってロード時間に差があるらしいので、携帯ゲームとして遊ばないならPS5版にした方がいいかもしれません。

前作との繋がりは殆ど無いとのことなので、本作からプレイして大丈夫です

 

ベヨネッタ オリジンズ: セレッサと迷子の悪魔

『ベヨネッタ』シリーズのスピンオフ作品。

 

Ib

2012年に公開されたフリーゲームのリメイク作品。ジャンルはホラーアドベンチャーゲーム。

 

第4位 評価☆4.5

桃太郎電鉄ワールド ~地球は希望でまわってる!~

 

ホグワーツ・レガシー

機種別の評価

PS5版:4.5 PS4版:4.3 Switch版:4.4

 

ストリートファイター6

機種別の評価

PS5版:4.4 PS4版:4.5

 

BUSTAFELLOWS シーズン2

 

第5位 評価☆4.4

超おどる メイド イン ワリオ

 

イースⅩ -NORDICS-

機種別の評価

PS5版:4.3 PS4版:4.4 Switch版:4.4

 

Fate/Samurai Remnant

機種別の評価

PS5版:4.1 PS4版:4.4 Switch版:4.3

 

東方シンセカイ

 

神ゲーランキング2023 総評

あくまでamazonにおける評価なので、参考程度に捉えて下さい。工作とか無いとも限りませんからね( ̄ω ̄;)

とはいえ、今回のランキングを見る限り、ちゃんと良ゲー以上のゲームが選ばれたのかなとは思います。

 

しかしゼルダやバイオは予定調和としても、スターオーシャンのリメイクがここまで評価されるとは発売前は予想も出来ませんでした。

スクエニ作品は他にもオクトパストラベラーⅡがランクインしていますし、最近はボロクソ言われているものの「やれば出来る子」ではあるのかもしれません。

ちなみにFF16は☆4.3でギリギリ圏外でした。アンチが多いので荒らされがちですが、普通に良作評価に落ち着いているようです

社長さん曰く今後は大作ゲームに注力するつもりらしいので、少しでも信頼を取り戻せるよう頑張って欲しいですね(´・ω・`)

今年も神ゲーがたくさん発売されますように…

 

リマスター作品に高評価多し

過去作のセットやHDリマスター作品はランキングから除きましたが、非常に高い評価を受けている作品が少なくなかったため、こちらで軽く紹介したいと思います。

・バテン・カイトス I&II HD Remaster(Switch)
・ピクミン1&2(Switch)
・世界樹の迷宮I・II・III HD REMASTER(Switch/STEAM
・流行り神1・2・3パック(PS5/PS4/Switch)
・ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション(PS4/Switch/STEAM)
・零 ~月蝕の仮面~(PS5/PS4/Switch/STEAM/XSX/XOne)
・メトロイドプライム リマスタード(Switch)
・ルーンファクトリー3スペシャル(Switch/STEA
M

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム雑談
シェアする
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました