Newガンダムブレイカー 公式がアプデによる追加・調整を約束

β版の出来が悪すぎて話題になっている『Newガンダムブレイカー』(PS4/PC)ですが、公式から「発売後のアップデートでゲーム内容を向上していく」との旨が告知されました。

以下、詳細です。

関連記事:

『Newガンダムブレイカー』(PS4/PC)のβ版(要は体験版)をプレイしてみたので、早速感想&レビューを書いていきたいと思います。...
スポンサーリンク

今はクソゲーだけど発売後にアプデするから買っても大丈夫だよ(バンナム)

『New ガンダムブレイカー』発売後の予定に関して

PlayStation®4『New ガンダムブレイカー』β版をプレイいただきありがとうございました。チーム対抗共闘バトルとして生まれ変わった本作は、PS4®版は2018年6月21日、STEAM®版は2018年夏に発売を迎えます。
よりお客様にご満足いただけるよう、以下の事項について、今後の追加や向上に努めて参りたいと考えております。

今後の追加・向上予定内容
・動作やレスポンスの向上
・カメラやロックオン挙動の調整
・ユーザビリティの向上
・パーツの外れの調整
・各種パラメータの調整
・ガンプラやステージを新たに追加配信

※具体的な対応内容や対応時期等の詳細は現在のところ未定となっております。決まり次第、公式HP等でご案内させていただきます。また、上記追加・向上予定の内容が変更となる場合もございます。今後の告知をお待ちいただけますようお願い申し上げます。

また、チーム対抗共闘バトルについて簡易マニュアルを公開いたしました。
こちらもぜひ、ご活用ください。
https://gb.ggame.jp/pdf/manual.pdf

引き続き『New ガンダムブレイカー』をよろしくお願いいたします。
※発売後の追加・向上内容を適用いただくには、ゲーム機本体をインターネットに接続する環境が必要になります。また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要です。

引用元:https://gb.ggame.jp/

キャンセルが相次いでいるのか?バンナム大慌てですね(笑)

こんなのまともにテストプレイをしていれば絶対に判る問題点だと思うけど(´・ω・`)

しかし、これらの対応でどこまで改善出来るのか・・・

「レスポンスの向上」「カメラ調整」といった対応は決して間違っていませんが、そもそも根本のゲームシステムに大きな問題を抱えているわけで、小手先の調整でどうにかなるレベルとは思えません。

Newガンダムブレイカーが凡作以上のソフトに生まれ変わるためには、

・コンテナシステムの廃止(もしくは大幅な改善)

・チーム対抗共闘バトルだけでなく、通常のチーム戦やバトルロイヤル・協力プレイも用意する(せめてマルチだけでも)

少なくともこの2点をどうにかする必要があるんじゃないかなぁ。

まぁ「いずれ良くなる」と言うなら今買う必要は全くないわけで、内容が改善されて中古で980円になったら購入を考えたいと思います(^ω^)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    Newガンダムブレイカー、シャイニーカラーズ・・・。
    管理人の最近注目したゲーム悉く爆死しているような(´・ω・`)
    ガンダムでもキャラゲーでもやっぱりゲームは楽しくプレイしたいよね

    • Hatipan より:

      シャイニーカラーズはまだ可能性を秘めているから・・・(´;ω;`)

      >ガンダムでもキャラゲーでもやっぱりゲームは楽しくプレイしたいよね
      仰る通りですね。
      キャラゲーだからって手抜きは止めてもらいたいものです