PS4/PSVitaゲーム「この素晴らしい世界に祝福を!」発売日決定【情報まとめ】

人気アニメ「このすば」がPS4/PSVita用ゲームとなって登場!

『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』の発売日が決定しましたので、これまでに判明している情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

ゲーム化決定ティザームービー

商品情報

発売日:
2017年9月7日予定

機種:
PS4/PSVita

価格:
通常版 7,800円(税抜き) DL版 7,000円(税抜き)
限定版 9,800円(税抜き)

初回特典:
1. シューティングゲーム「Attack of the Destroyer」 プロダクトコード
2. バスタオル着せ替えDLC プロダクトコード

限定版特典:
オリジナルドラマCD + ゲーム音楽サウンドトラック

値段高すぎません?(・_・)

PS4版はともかく、PSVita版も同価格というのはちょっと強気すぎる気がしますね。

これが豪華な初回特典のためだと言うなら、本末転倒な気がします。

どんなゲーム?

本作はアドベンチャーゲームです。

ストーリーは、

引用元:http://5pb.jp/games/konosuba/

*補足
・カズマが不用意に身に付けたマジックアイテムは呪われていた
・呪いの効果はスティールの自動発動(無意識)。しかもだんだん効果が強くなる

といった感じ(^_^;)

画像3枚とちょっとした補足で理解できてしまう頭の悪いシナリオですね(褒め言葉)。

次にゲームシステムですが、

単なる紙芝居ゲーではなく「パンツ裁判システム」が搭載されています(単なる紙芝居ゲーの方が良かったとか言わない)。

集めた証言を元にパンツの持ち主を特定する・・・というゲーム要素ですね。

まぁ本格的な推理ゲーというよりは、裁判でのお馬鹿なやり取りを楽しむのがメインになるのだろうと思います。

持ち主特定に成功するとご褒美イベント、失敗するとお仕置きイベントが見れる…とのこと。

引用元:http://5pb.jp/games/konosuba/

お仕置きイベントの方がご褒美に見えてしまうのは私の心が穢れているからでしょうか( ´_ゝ`)

そもそも、パンツを無事に返せたらご褒美イベントという流れが全く理解できないわけですが(笑)

パンツ裁判の成否はエンディング分岐に関わってきそう?

余談

こう言っちゃあなんですけど、アクアが「パンツをスティールされて恥ずかしいから黙ってる」なんて女にはとても思えない。パンツを失ったことに気付いていない・・・という展開ならワンチャンありかも?

というか、そもそもパンツ履いてたのか(´・ω・`)

初回特典のシューティングゲームが面白そう!

このすば初回特典の縦シューティングが面白そう!【PS4/Vita】
人気アニメ「このすば」初のコンシューマゲーム化作品『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』。 この作品...

↑少し長くなったので別記事にまとめました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アップルパイ より:

    履いていた…だと!?