スポンサーリンク

【パワプロ2020】音楽DLCの月額プラン(サブスクリプション)はお得か?

昨日発売されたばかりの「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」!

今回は公式サイトで音楽DLC(ダウンロードコンテンツ)に関する情報が公開されていたので紹介したいと思います。

音楽ダウンロードコンテンツとは

「eBASEBALLパワプロ2020」ではゲーム中の様々な場面へ割り当て可能な 「応援曲」、「選手テーマ」、「ブラバン」、「BGM」のダウンロード販売を予定しています。
また、今作では従来型のダウンロード販売に加え、便利でお手軽な月額プラン(サブスクリプション)をご用意しております
配信スケジュールは後日公開予定ですので、どうぞ楽しみにお待ちください!

月額プランはPS4®のみ対応しています。
※ダウンロード販売はPS4®、Nintendo Switchに対応しています。
※サービス開始時までに、配信楽曲等のサービス内容を予告なく変更する場合があります。

引用元:https://www.konami.com/
pawa/2020/dlc/team

サブスクリプション!?

DLCも日々進化してるんですね…

スポンサーリンク

音楽DLCの月額プランはお得なのか?

全曲ダウンロード購入するといくらかかる?

音楽DLCは「応援曲」「選手テーマ」「ブラバン」「BGM」の4種類。

詳細は公式サイトで確認してもらうとして、各コンテンツを全て購入すると以下のお値段になります。

応援曲(全66曲):10,890

選手テーマ(全35曲):7,700

ブラバン(全91曲):14,000

BGM:6,600

(価格は各カテゴリごとにセット購入した際の価格です)

締めて39,190!!

ちょっと高すぎませんか…( ̄∇ ̄;)

まぁ応援曲は1曲220円なので、実際のところはそんなに高くないのかもしれません。ボッタくりに思えてしまうのは数が多いからでしょうね。

とはいえ……約4万。やっぱり高い。

月額プランの料金は?

そんな人向けに月額プランが用意されているそうですが、果たしてどの程度お得なのでしょうか?

【月額プラン】

応援曲+選手テーマ:480

ブラバン:480

BGM:300

音楽DLC全て:980

年間にすると11,760円。

2年後は次のパワプロ新作に乗り換えることになると想定して、2年間で23,520

(近年のパワプロは2年ごとの発売となっており、「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」が2021年度版への無料アップデートを発表していることから、順当にいけば次回作は2年後となります)

まとめ

パワプロ2018のDLCは2020では使えなかったので、同様にパワプロ2020のDLCを2022(仮)に使い回せないとするなら、サブスクリプション版の方がお得だと言えるでしょう。

勿論これは全曲購入する場合であり、「贔屓にしてる球団の曲だけあればいいや」という人はダウンロード版を購入した方が良いと思います。

月額プランは7日間の無料体験が可能なので、気になった方は取り敢えず試してみるのもアリかと。(7/9時点ではまだサービス開始していません)

ちなみに音楽DLCの月額プラン(サブスクリプション)に対応しているのはPS4版だけです。

Switch版はダウンロード購入のみなので注意しましょう。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする