【このすば】この欲深いゲームに審判を! 感想(1)フルボイスじゃないなんて聞いてないんですけど

『この素晴らしい世界に祝福を! ~この欲深いゲームに審判を!~』の感想記事です。

もうだいぶ前にクリア済みなのですが、ちんたらしていたら遅くなってしまいました(´;ω;`)

ちなみにPS4版をプレイしています。

スポンサーリンク

ゲーム開始~チュートリアル

買ってきました『パンツお返しアドベンチャー』!w

ちなみにCEROはCです。

ゲーム内にマニュアルがあるのが良いですね(・∀・ )

今は大体プラウザで見る形式になってますけど、あれメチャクチャ見にくいんですよ。今更紙の説明書を付けろとは言わないから、他のゲームもこういう風にして欲しいもんです。

さて、ゲームを開始するとまずはチュートリアルが用意されています。

見なくても何も問題ありませんが、見ないとトロフィーが貰えないので一応見ておいた方が良いでしょう。

ゲームの流れとしては、「メインルートが終わった時点でヒロインが確定し、その後はそれぞれ個別のルートに突入する」というオーソドックスなやつです。

親密度が同じ場合は優先順位で判定されるそうですが・・・

【朗報】アクア様、メインヒロインだった

プロローグ

日課の爆裂魔法をこなすカズマ&めぐみん。

誤解を招きそうな台詞

立ち絵&イベントCGはこんな感じ↑

Live2Dのようなアニメーション演出は無いですが、一応目パチ&口パクはあります(ただし台詞に合わせて動くような上等なモノではありません)。

システム的にも必要なものは大体揃っている感じで、大きな不備は見当たりませんね…。高速スキップだけでなく一括スキップも欲しかったとは思いますが、まぁそれくらいです。

日課の帰り道、金になりそうな指輪を拾ったカズマ。

悪い顔してますねー(^_^;)呪いの指輪なわけですがw

ウィズに鑑定をお願いするも指輪の効果は判らず。一旦家に帰ることに。

ところで、場面転換時にこんな感じ↓のアイキャッチが挿入されます。

これが非常にこのすばらしさを演出していて、実に良いと思いましたね(ちなみに私はアニメ版しか知りません)。

そして翌朝。

目覚めると女物のパンツを握りしめていた変態(主人公)。

指輪の呪いで無意識にパンツを盗むようになるのは事前情報で知ってたけど、指輪は嵌めてない筈だよなぁ・・・?

なるほど、しっかり指輪嵌めてたってオチですね。

本当にろくでもないな、この女神様は(^_^;)

ちなみに所持しているパンツはメニューから確認出来ます。

うーん、イメージ的にはめぐみんかダクネスが履いてそうなパンツですね(自分で言っててドン引きですが)。

当然ながらパンツの持ち主は名乗り出ず。

めぐみんはともかくとして、アクアは恥じらいそうにないイメージあるけどね(´・ω・`)

バニルに調べてもらい、『月に1度、満月の夜に無意識にパンツをスティールしてしまう』呪いの指輪であることが判明。

呪いの解除料は3,000万エリス( ̄O ̄;)

メチャクチャぼったくられてる・・・

不穏な言葉を残しつつも、一応皆さん協力はしてくれるらしい。まぁ他人事じゃないもんな…。

でも、3000万エリス(要は3,000万円)も払うくらいなら月1でパンツ盗まれた方が良くないか?

そんなわけで、金稼ぎとパンツ返還の物語が幕を開けるのでした。

パンツの持ち主を探して

謎の紳士理論で「パンツの持ち主を特定して返還する」ために動き出すカズマ氏。

・・・

・・・?

・・・・・・あれ?

ボイスが無い

え、このゲームフルボイスじゃないの?(((゚Д゚|||))

キャラゲーでそれは酷くないですかね。っていうか、事前に言っといてよ!こんなの詐欺みたいなもんでしょ・・・(´;ω;`)

公式サイトを確認してみると商品情報のページに「音声:パートボイス」とありますが・・・私の記憶が正しければ以前はこんな記載は無かったと思うんですよね(#^ω^)

批判を聞いて後からシレっと追加したのだと想像するとブチ切れそうになります(少なくともこの記事を書いた時点では確実にありませんでした)。

とはいえ何の証拠もありませんし、私の思い違いである可能性も否定出来ません(´・ω・`)

かなりテンション下がりましたが、とにかく続けます。

(ちなみに、ボイスが付いているのは「プロローグ」「パンツ裁判」「ご褒美イベント」「お仕置きイベント」「個別ルート」のみとなります)

最初のパンツ裁判はチュートリアルみたいなものなので非常に簡単な内容になっています。

基本的に選択肢を選んでいくだけなので、逆転裁判みたいな面白さを期待するのは止めましょう。ゲーム性は皆無と言っていいです(章が進むとつまらないミニゲームが追加されます)。

反応が判り易すぎるんだよなぁ(笑)

というわけで、第1の被害者はめぐみんでした。

パンツを盗まれた被害者なのに裁判で辱めを受けるとか控え目に言って可哀想すぎる件。

裁判後、恐るべき事実が判明。

なんと、パンツを盗まれた女性は強制的に「穿いてない」状態になってしまうらしい。

本当に酷いゲームですね(^ω^)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする