【LoveR(ラヴアール)】感想(1) 実妹もJSも攻略できるCSギャルゲー!

こんにちは!Hatipanです。

待ちに待った『LoveR(ラヴアール)』がついに発売!(おめでとうございます)

というわけで、PS4用恋愛シミュレーションゲーム『LoveR(ラヴアール)』の感想を書いていきたいと思います。

ちなみに私はこの系統のシリーズ作品(フォトカノ、レコラヴ)は未プレイです。

スポンサーリンク

マジカルフォトセッションで操作確認

初期状態でもマジカルユミナの撮影は可能だったので、本編を始める前に撮影方法の確認といきます。

マジカルユミナファンとしては当然の行動ですよ(`・ω・´)キリッ

え、マジカルユミナを知らない?

こんにちは!Hatipanです。 えー、今回はマジカルユミナの話なのですが・・・ 「マジカルユミナってなんじゃらほい」と...

見て

パシャッ

パシャッ

イメージは「ハワイであの有名人と遭遇!…写真撮らせて下さいっ!」的なやつ。

え、そういう写真は期待してないって?

・・・いやぁ、やっぱり小さい女の子のそういう写真を撮るのはゲームとはいえ抵抗がありますよねぇ(^_^;)

健全な思考が邪魔をして、どうしてもギャグ寄りのコーディネートになってしまいます(笑)

まぁそれは建前として、昨今は色々と厳しくなってますから、それ系の画像を載せてグーグルさんに怒られたくないのです ←怒られたことがある奴w

ちなみに、泣くぞTシャツは実際に販売されていますよ!

一通り撮影してみて、オプションの初期操作設定をジャイロモードからファインダーモードに変更しました。

ジャイロモード(コントローラを傾けるとカメラも動く撮影モード)の方が撮影してる気分を味わえますが、ゆったりした姿勢で楽にプレイしたい私としてはファインダーモード一択ですね。

本編開始!なかなか斬新な設定です

まず最初に名前と性格を設定。

下の名前は本名を使っているので隠してますw

初期ステータスがそれほど攻略に影響するとも思いませんが、取り敢えず平均的なステータスの性格を選んでおくとします・・・が、「食いしん坊」ってなんかヤダな( ̄∇ ̄;)

小学生の頃から親と月に数回しか会えないって・・・無駄にハードな設定ですね( ̄ω ̄;)

おまけに夏休み無し!

本当にここは日本なのだろうか?

たぶん「夏を舞台にしたいけど夏休みが邪魔だな・・・よし、夏休みが無い設定にしよう!」ってことなんでしょう。潔いご都合主義です(^ω^)

ということは、この学園の子供たちは正月休み(流石にあるよね?)くらいしか実家に帰っていない可能性がありますよね。むしろ学園の寮が実家、みたいな。

現実なら社会が許さなそうな設定だなぁw

父親に一眼レフカメラを貰った主人公は日曜日の夜に学校をウロツキながらカメラをパシャパシャ(「青春を記録に残せ」と言われて何故そうなるのか?)。

お、可愛い娘発見。パシャッ(盗撮)

思わず写真に撮ってしまったことでメインヒロイン?の莉里愛(りりあ)ちゃんと知り合うことに。

この出会いのシーンは公式が動画で公開してくれています(全ヒロイン分あり)。

全ヒロイン出揃う!初めに攻略するのは…

ここからは各ヒロインとの出会いの連続があり、

杉田コイツの顔のせいで)廃部危機にある写真部に入部して「2か月後のリエル祭(写真展示)までに良い写真を撮るぞ~」という流れでゲームが始まります。

さて、誰から攻略するか・・・

日曜の夜に学校で盗撮を働くゴミを許してくれる天使で可愛くてお茶目な先輩「莉里愛(りりあ)」ちゃんか。

初っ端からバスタオル姿でエンカウントして誘惑してくる実妹か。

シチュエーションが変態すぎる

初等部からずっと同じクラスの活発系幼馴染、「南夏(ななつ)」か。

カメラ愛好家を敵に回しそうな台詞

「CV:丹下桜」な女教師・・・

・・・は攻略出来ません(笑)

写真が趣味のハーフ女子中学生「クリスタ」もなかなか可愛い。

見知らぬ他人を、出会い頭にこの角度から撮影する主人公。確実に犯罪者予備軍です

学園アイドルでちょっと生意気な後輩「ろみ」。

後輩なのに下の名前で呼び捨てにしてくるところがゾクゾクします

そして最後は、

小学5年生の体操少女「凛世」。

小学生に撮影を断られているのに勝手に写真を撮る救いようのない変態、それがLoveRの主人公なのだ(下の名前を自分と同じにしたことを早くも後悔)。

しかも鉄棒をくるっと回りながら降りる(スカートの中が見えそうな)シーンでの撮影。言い逃れは出来ませんよ(#^ω^)

ところで、ランドセルに付いているブザー・・・今の小学生ってマジでみんな身に着けてるんですかね?私が子供の頃には考えられなかったことです。嫌な世の中になったね。

少し脱線しましたが、「どのヒロインから攻略するか」の話でした。

一番気になっているのは莉里愛ちゃんですが、いきなりメインディッシュは勿体無いので無難に幼馴染の南夏から行こうと思います。

もし同時攻略が可能そうならクリスタも同時に進めてみる予定です。

(実妹とJSは変化球すぎるので初回からは止めておきますw)

不満点など

まだ1週間程度しか進めていませんが、ちょっと気になった所をいくつか…

・ミッション報酬の受け取りが一括で出来ない

・写真を削除する際、対象を1つ1つ選ばなければならず非常に面倒

・マジカルユミナの変身シーンをスキップ出来ない(オプションで予めOFFにすることは可能)

・撮影時のポジション設定が不親切

「中央窓側」と文字だけ書かれても具体的にどういった写真が撮れるのかイメージ出来ません。選択に合わせて背景を変更するなどして欲しい

特に写真の削除に関してはアプデで何とかして欲しいですね(-_-;)

とはいえ、ロードは早いし基本的には快適にプレイ出来ています

詳細なレビューは何人かクリアしてから書きますね。

今回の感想はここまでですが・・・気になっているお兄ちゃんも多そうなので最後に言っておきますね。

アレも見えます(笑)

まぁそんなにリアルな感じじゃないので、満足に足るものではないかもしれませんが(^_^;)

最近の規制の流れを考えれば頑張った方ではないでしょうか。

シチュエーションは出来る限りでギリギリを攻めてると思いますしね。

次回は行動選択やスタックアップ会話などシステム面にも触れる予定です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする