めがみめぐり プレイ感想(2) 願いを叶えるかどうかは神様次第なんだなぁ

前回記事:

めがみめぐり プレイ感想(1) 流暢な合成音声に感動
ニンテンドー3DSで配信開始されたばかりの基本無料ソフト「めがみめぐり」を早速プレイしてみたので、感想を書いていきたいと思います。 ...

ニンテンドー3DSの基本無料ゲーム『めがみめぐり』のプレイ感想です。

掲載画像はスマホ直撮りのため汚くなっています。ご了承くださいませ。

スポンサーリンク

地上での最初の目的は?

そういえば前回書いてなかったかもしれませんが、チュートリアルの舞台は天界でした。

で、ようやくチュートリアルを終えて降り立ったのが東京駅(スタートする地方は選択可能)。

関東生まれだから関東地方を選択しただけなのですが、よくよく考えてみると関東(主に東京)は魔境なのではなかろうか(本作は現実に存在する駅を巡るすごろく風ゲームなので)。

「めがみ」になるためには、まずは7柱の「めがみ」に認められる必要があるとのこと。

img_1934

まずは「アメノウズメ」に認めてもらうことが目標となる

神格試験を受けるためにはお供え物が必要らしく、電車で各地を廻ってお供え物を集めることになりました(後述しますが、お供え物だけでなく「おしごと」をこなす必要もあり)。

しかし、全国を巡る電車旅に付き合えるなんて主人公はどんだけ暇人なのだろうか(^_^;)

ニートなのか、長期休暇中の大学生なのか、年金生活の老人なのか・・・それが問題だ(どうでもいい)。

メニュー画面からやれることをチェック

ようやく自由行動が可能になったので、メニューを開いてみます。

まずは「セーブ」

まずは忘れずに「セーブ」っと

『駅情報』では全国の駅を確認することが出来ます。ただ、駅の解説が無いのは残念。図鑑的な楽しみは皆無と言えます(´・_・`)

img_1935

それにしても、駅って全国に9000もあるんですね。関東が一番多いけど、中部や近畿も同じくらい多くてちょっと意外でした。

『チェックイン』するとネットに接続してボーナス(お賽銭)が貰えます。要はログインボーナス。初めて「基本無料ゲーっぽい」と感じた要素かもしれません(笑)

さらにイベント情報、タイアップ情報の閲覧も可能です。

えーと、「期間限定でクリスマス衣装が出現」「東北地方でイベント」?

img_1938

これはその時に東北地方に居ないと駄目なのだろうか?(お賽銭を使って各地方や県にジャンプ出来るので、それでも問題ないですけど)

次にタイアップ情報。

img_1939

おー、こういうのは面白いですね。

秋葉原は通勤定期内だから行ってみようかなー・・・・なーんて、私は旧3DSだからICカードは読み取れないんですけどね(´;ω;`)

ICカードリーダーがあれば読み取れるみたいだけど、そんなの買うくらいなら今の3DS売ってNew3DSにするかな。

その他のタイアップ情報はこちらをご覧下さい(公式サイト内のページに飛びます)。

『カミダナ』からはさらにメニューが開き、「料理」「着替え」が可能です。

img_1941

「着替え」からは服やアクセサリだけでなく、髪の色や瞳の色を変更することも出来ます

「料理」は、集めた材料を使ってツクモのパラメータを上げるコマンドです。

カツ丼!?カツ丼じゃないか!

カツ丼!?カツ丼じゃないか!

『おしごと』は達成すると能力が上がるだけでなく、しっかりこなさないと神格試験を受けることが出来ません。自発的に受ける必要があるので、忘れないように気を付けるとしましょう。

課金要素をチェック

さて、先ほど説明を飛ばした『高級つづら』ですが、こちらが本作の主な課金要素となります。

高級つづらは宝玉5個(課金アイテム)お賽銭10,000円で開けることが出来、中には神衣が入っています。まぁ、ガチャみたいなもん?

宝玉は1個90円。まとめ買いなら約70円まで安くなりますが・・・衣装1着に350円?うーん・・・お賽銭頑張って集めよう(^_^)

1回だけ無料で開けられます

1回だけ無料で開けられます

ちなみに、「追加コンテンツ」として売っている特別な神衣もあるようです。今は全5種類。1着500円。

すごろくで目的地を目指す

さて、まずは「おしごと」を受けてみるとします。

img_1942

有明か・・・お供え物より近そうだし、まずはこちらを優先するとしますかね(・∀・ )

で、本作の移動画面であるすごろくマップがこちら。

img_1943

「広いマップが見れない(縮小は上画像で限界)」「駅名表示が一部の駅だけ」など、ハッキリ言って見づらいし判りづらいです(´・ω・`)これに関しては改善希望。

駅に到着するとツクモとのコミュニケーションが始まったり、ミニゲームが発生したりします。

有明駅近くまで来たものの・・・

絵馬マスが有明駅

絵馬マスが有明駅

ピッタリ止まれない(´;ω;`)

ボードゲームあるあるすぎる。

とはいえ、お賽銭を消費することで好きな目を出せるので、目的地に止まれなくて苦しみ続けるという心配は要りません。そもそもスタミナとか残りターンがあるわけではないので、焦る必要も無いですしね。

夜になってしまいましたが、有明駅に到着!

img_1949

しかし到着しても何も起こらない・・・

これはもしかして、マグロを持ってないと駄目ってことなの?

君の願いは叶えないことにします(^ω^)

img_1951

探してみるとありました、魚っぽいマーク。マップ表示が狭いのでやっぱり探しづらいですね(´・ω・`)

でも、さっきはこんなアイコン無かったんだよね。そういえばアイコンは一定時間で消えるとか説明があった・・・ような?

img_1952

なん・・・だと・・・

マグロが手に入るわけじゃないのか(´・ω・`)

というか、ルーレットが流れるのを見ても「マグロ」なんてどこにも見当たらない。あ、豆腐ゲットです(´;ω;`)

これはつまり海の近くに行かなきゃ駄目ってことなのかな(´?ω?`)

東京でマグロ・・・築地?築地か!?

しかし具体的にどの辺にあるのか判らない・・・マップをスクロールしても駅名は主要駅しか表示されてないからよく判らないし、後ろの背景は固定・・・うーん、どこが海の近くなのか判別できる要素が無いぞ(;´Д`)

何か所か廻ってみましたが、これは狙って手に入るものではないのかも。食材は普段から集めておいたほうが良さそうですね。

というわけで、早速ですがアマテラス様にお願いして叶える願い事変更です。マグロが欲しかった?願えば叶うと思ってるんじゃないぞ!(酷い)

さて、今度の「おしごと」は・・・ツクモと3回話すだけ?楽勝じゃないか!

現状で無理そうな願いは選ばず、簡単そうな願いを選ぶのが吉そうです。

今回のまとめ

すごろくの出来はあんまり良くないですね。もっと縮小表示出来るだけでグンと良くなると思うのですが。

しかし、「基本無料ゲーム」と聞いた時には「スタミナの制限があって1度に遊べる量に限度がある」ような作りを想像していたのですが、実際には特に制限が無くてとっても快適でした

のんびりとコミュニケーションを楽しむ、衣装を集める、全駅を制覇する、ミニゲームを楽しむ・・など、それぞれのスタンスで焦らずに遊べるのが良いと思います。

システム的な不満点としてちょっと気になるのは「ボタン連打で文章を素早く読み進められない」点。Rボタンで早送りは可能ですが、少しばかり不便に感じます。あとは不満点ではなく要望ですが、駅名だけじゃなくて路線名も表示して欲しいかも。

衣装を変えたら学園モノっぽくなった。早く髪型変えたいなぁ。

やっぱり合成音声が凄い!かなり流暢に喋ってくれます

やっぱり合成音声が凄い!かなり流暢に喋ってくれます

めがみめぐり プレイ感想(3) リア充御用達ゲームだった模様
前回記事: ニンテンドー3DSの基本無料ゲーム『めがみめぐり』のプレイ感想です。 掲載画像はスマホ直撮りのた...

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする