スポンサーリンク

このすば新作ADVがPS4/Switchで発売決定!今度は着せ替えがテーマ?

このすばの新作ゲーム『この素晴らしい世界に祝福を!~この欲望の衣装に寵愛を!~』が発表されました。

発売機種はPS4/Nintendo Switch、ジャンルは「あの子に色んな服を着せちゃうADV」です。

パッケージ画像がアクアの生首にしか見えなくて不気味…(´・ω・`)

このすばの家庭用ゲームとして記憶に新しいのはダンジョンRPGの「希望の迷宮と集いし冒険者たち」だと思いますが、今作はその前にPS4で発売されたパンツ裁判ADV「この欲深いゲームに審判を」を作ったメーカーさんの作品となっています。

そう、あのフルボイス詐欺メーカーです(^ω^)

『この素晴らしい世界に祝福を! ~この欲深いゲームに審判を!~』の感想記事です。 もうだいぶ前にクリア済みなのですが、ちんたら...

私は忘れていませんよ…

今作はどうなのかと公式サイトを確認してみると、

不自然なほどフルボイスであることが強調されていました(笑)

スポンサーリンク

「この欲望の衣装に寵愛を!」ストーリー

クエスト中に拾った黒い石版。
それは自由に服を生成できるというマジックアイテムだった。

これで服を作れば楽にお金が稼げると喜ぶアクア達だったが、
貴族の屋敷から宝石を盗んだ罪を着せられ、
アクセルの街からの追放を勧告されてしまう。

濡れ衣による追放勧告。
そして、畳みかけるように、欲求が真逆になるという石版の呪いがカズマ達へ襲いかかる。

仲間達にかかった呪いを解くためには、
欲望を満たす服を着させるしかない。

カズマは、自分達に罪を押しつけた犯人を捜しつつ、
仲間にかかった呪いを解くため行動を開始する。

引用元:http://5pb.jp/games/konosuba/story/

ダクネス以外はそのままでいいのでは?特にアクア

ヒロインの性格が真逆になってしまうという、何だか二次創作でよく見かけそうな設定です。

つまり、「ボッチじゃない陽キャなゆんゆん」や「商魂たくましい銭ゲバなウィズ」が拝めるわけか!?

……需要があるような、無いような( ̄∇ ̄;)

ゲームシステム

引用元:http://5pb.jp/games/konosuba/gamesystem/

衣装の素材やお金(エリス)を集めるため、アルバイトやクエストをこなす必要があります。

このためのスケジューリングが本作でのゲーム要素となるようです。

前作のパンツ裁判はほぼほぼゲーム性皆無でしたが、本作ではどの程度の内容になっているのか…(あんまり期待しない方が良いと思いますが)

おそらくここでの行動によってルート分岐なりエンディング分岐なりがあるんじゃないかと。

初回特典はシューティングゲーム!前作は良ゲーでした

初回特典は前作同様「シューティングゲーム」!

ゲーム画面は公開されていませんが、やっぱり今回もレトロ風になるんじゃないかと予想します。

前作は結構面白かったので、これのためにゲームを買いたいまであるかも…

前作がどんなゲームだったのか知りたい方は下の記事をご覧ください。

PS4/PSVita『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』の早期購入特典となる縦STGゲーム『このすば A...

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする