スポンサーリンク

【マジバト】[闘統猛鬼]煙鬼、[舞踏拳劇]孤光が初登場!超マジフェスガチャ開催

スマホ向けゲームアプリ『幽遊白書 100%本気バトル』の記事です。

「超マジフェスステップアップガチャ」が開催中です。

今回のガチャでは魔界の王・煙鬼とその妻である孤光が初登場しています(・∀・ )

原作でも最強クラスのキャラなだけに強キャラは間違いなし…?

以下、ガチャ詳細とキャラ感想です。

関連記事:

スマホ向けゲームアプリ『幽遊白書 100%本気バトル』の記事です。 2020年初の「超マジフェス」が明日から開催予定で...

スポンサーリンク

超マジフェスステップアップガチャ 詳細

【開催期間】

1/31(金)17:00 ~ 2/17(月)16:59

【キャラクター出現率】

☆5[闘統猛鬼]煙鬼 : 1.000 %

☆5[舞踏拳劇]孤光 : 1.000 %

【内容】

・☆5の出現率が5%にアップ(メインキャラ4%、サポートキャラ1%)

10連ガチャ5回ごとに新キャラ1体確定

・各ステップごとに必要霊石、おまけが異なる

・ガチャ1回につき1枚のマジフェスメダルが手に入る

*マジフェスメダルはリセットされず、次回マジフェス開催時に引き継がれます

[闘統猛鬼]煙鬼

[闘統猛鬼]煙鬼

最強クラスのキャラなのにあんまり待望されてなさそうな煙鬼が心属性の妖力特化型キャラとして初登場!(偏見)

イメージ的に攻撃タイプで来るだろうと思い込んでました(^_^;)

『豪火豪壊』

95%の全体攻撃にデバフが付いているだけでも十分強いのに、さらに火傷効果まで付いているのだから弱いわけがないですね。

高火力の全体攻撃にはデメリットが付き物だったあの頃が懐かしい…

『全妖気解放』

自身をカッチカチにしつつ味方全体の妖力与ダメージをアップする技。雷禅の必殺技の妖力版なので、雷禅を使っている人は強さが分かるでしょう。

敢えて言うなら「効果時間:2ターン」は少し心許ない気もするかな(´・ω・`)コエンマが怖い

固有オートスキルは「バトル開始時に自身の妖力アップ」というシンプルなもの。

ですが、そのシンプル故の使いやすさに「効果時間:5ターン」が加わることで非常に安定した強スキルになっています。

煙鬼はアタッカーとして非の打ち所がない性能だと思います。間違いなく強いです。

[舞踏拳劇]孤光

[舞踏拳劇]孤光

孤光は技属性の攻撃タイプで登場。

攻撃力パーティのサポート役として大活躍してくれそうな性能となっています。

『連弾強撃』

一見、奇淋の必殺技「妖魔裂斬破」の攻撃力版に見えますが、よくよく比較してみると結構違いがあることに気付きます。

「妖魔裂斬破」はどちらの効果も敵の火力に対するデバフですが、「連弾強撃」は敵の火力デバフ+防御デバフとなっており、より攻撃的な効果となっています。

そして何より大きな違いとして、「妖魔裂斬破」の効果時間は2ターンですが「連弾強撃」は3ターンです。これは使いやすくて良いですね(・∀・ )

『酩酊の嘆き』

攻撃力ダメージ耐性ダウンは効果量・効果時間ともに文句無し。

継続体力回復はどうなんですかね…。強そうですけど、アンテ幽助を相手にしていてこの効果を厄介だと思ったことって少ないんですよ。(私の場合)

固有オートスキルもめちゃくちゃ有能だと思います。

こちらも奇淋のオートスキルをより攻撃的にしたような内容になっていますね。

さっきも同じこと言ったような気はしますが・・・非の打ち所がない性能だと思います(笑)

見た目のぶん煙鬼より上まである(`・ω・´)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする