【スパロボDD】クロッシング・パイロット第1弾 シナリオまとめ【感想】

「アムロ・レイがマジンガーZに乗る!?」

で話題になったスーパーロボット大戦DDのイベント「クロッシング・パイロット第1弾」のシナリオを簡単にまとめてみました。

ちなみに、まだイベント中なので今からでも間に合いますよ(・∀・ )たぶんそのうち復刻もあるでしょう

気になった方は実際にゲームをプレイしてみてはどうでしょうか。(ゲームが面白いとは言っていない)

スポンサーリンク

アムロと甲児の出会い

*クロッシング・パイロットのシナリオはスパロボDDのメインシナリオとは繋がっていません

異星人やDr.ヘルに対応するため、νガンダムの開発を切り上げてアムロがロンド・ベルに合流するシーンから始まります。

カミーユも健在です。

νガンダムはテストが不十分で、まだまだ万全には程遠い状態とのこと。

原作でもサイコミュの調整不足とかなんとか言ってた気がしますが、それとは比較にならないレベルで完成度が低い状態のようです(´・ω・`)

ロンド・ベルには民間人である甲児&マジンガーZが協力していて、大きな戦力となっている模様。

ここまでが今回のシナリオの背景です。

マジンガーZのメンテナンス(パワーアップ)のため研究所に戻る甲児。

アムロもνガンダムのテストを兼ねてそれに同行します。

そこに機械獣の襲撃が。

アムロはνガンダムの状態が悪い中での戦闘を強いられることになりますが…

絶体絶命の危機

そんなことを言いつつ、普通に勝ってしまう男アムロ(^_^;)

はい、フラグ頂きました(笑)

再び研究所を襲撃してきた機械獣を迎え撃つ甲児とアムロ。

しかし・・・

不具合でνガンダムが動かなくなり、絶体絶命のアムロ。

逆シャア時代のアムロがここまでピンチに陥ることは珍しい気がします。

アムロを庇って攻撃を受ける甲児。

甲児は腕を負傷してマジンガーZの操縦が出来ず、νガンダムは動かない絶体絶命の状況。

ならば、残された手は1つ!




アムロ in 黒鉄の城

勝手なイメージですが、マジンガーZはモビルスーツに比べて操縦が簡単そうなのでアムロがすぐ動かせてもそんなに違和感はありませんでした。(ちなみに甲児も同乗して操作を教えています)

機動力的に考えてアムロの技量を活かせるとは思えないけど(^_^;)

アムロはロケットパンチがお好み?

いや、それはおかしい(´・ω・`)

あしゅら男爵 vs アムロマジンガー

報告を信じてノコノコやってきてしまったあしゅら。

ウッキウキだったんだろうなぁ(´;ω;`)

だが、時はすでに遅し…

だそうです。

敵が気の毒になるレベルのチートっぷりですね(^ω^)ハハハ

遅れてロンド・ベルが救援に到着。

エモ

エピローグ

だよなぁ。

Zガンダムに乗りたがる甲児(笑)

クロッシング・パイロット第2弾はどんな組み合わせになるんでしょうね。今から楽しみです。

第1弾シナリオはここまで。お疲れさまでした。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする