【スパロボDD】パイロット育成の要素が追加!パーツ強化はちょっと面倒くさそう…

スマホ用の本格スパロボゲー『スーパーロボット大戦DD』の新情報です。

以前、配信時期が遅くなる理由を「やり込み要素を増やすため」と説明していましたが、

スパロボT届きました! 週末が楽しみなHatipanです(^ω^) 2019年配信予定となっているスマホ版スパロ...

今回はそのやり込み要素にあたる「パイロット養成」「ユニットパーツ強化」に関する情報が判明しました。

以下、詳細をまとめています。

スポンサーリンク

パイロット養成

スパロボDDではパイロットの育成が可能に。

パラメータやスキル、精神コマンドなどを育成出来るみたいですね。

ちなみに、精神コマンドはステージに3つまで持ち込めるようになったそうです(当初は1つだけだった)。

開発中の画面ではありますが、ニュータイプレベルが20まで上がっています(本編では最大レベル9)。

将来的には上限解放なんてこともありそう?

ユニットパーツ強化

ユニットパーツというのは、機体に装着することで必殺技やスキルが使えるようになったりパラメータがアップするパーツのことです。

ユニットパーツのレベルが上がれば、さらにステータスが強化されます。

同じパーツを強化素材にすると、必殺技の威力が上がるなど更なる恩恵があるようです。

つまりSSRパーツを最大に強化するためにはガチャから同じSSRを計6回引く必要があるってことですね(^ω^)ハハハ

限界突破に使用する素材パーツは「レベル上限に達してさえいれば低レアでもOK」だそうです。

雑感

ロボットだけでなく、パイロットや装備パーツも強化できるようになった…というのが今回の情報でした。

正直、ワクワクよりも面倒くさいが勝るのは私だけでしょうか?(´・ω・`)

まぁスマホゲーって大体こんな感じだけどさ。

パイロットの育成要素を追加したのは良い判断だと思います。「パイロットが好きだからそのユニットを使う」といった人も少なくないでしょうからね。

ただ、ユニットパーツの方はどうかなぁ・・・特に「特性強化」はヤバそうな感じがする( ̄∇ ̄;)

やり込み要素を増やすのは結構なことですけど、誰も「ガチャを廻さないと強化出来ないやり込み要素」なんて求めていないと思うんですよね。その辺り、ちゃんと理解しているのだろうか?

何だか不安になる新情報でした(´・ω・`)

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする