ドラゴンボール版DBD?戦闘力5のゴミになれるゲームが登場【ドラゴンボール ザ ブレイカーズ】

こんにちは、戦闘力はたぶん3くらいの管理人です(´・ω・`)

ドラゴンボールのコンシューマ向け新作ゲームが発表されたのですが、これがまさかの内容でかなり意表を突かれました。

なんとジャンルは「非対称型オンラインアクションゲーム」!!

『Dead by Daylight』に代表される陣営によってプレイヤーの数が変わるタイプのオンライン対戦ゲームです。(DBDは1vs4)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ドラゴンボール ザ ブレイカーズ」発表!情報まとめ

 

セル vs 戦闘力5のゴミ7人

レイダー(セル)はサバイバー(一般人)を殲滅出来たら勝利、サバイバーは逃げきれたら勝利…という感じでしょうか。タイムマシンで逃げるのは草(^。^)

PVに出ているのはセルだけですが、実際にはフリーザや魔人ブウも使えるみたいです。

サバイバー側は一般人、ウーロン、ブルマを確認出来ますが、この中だとウーロンの強キャラ感が半端なくて笑ってしまいます(^_^;)

ぶっちゃけ原作に忠実なら一般人が逃げ出せる余地など無いと思いますが(気の読めないフリーザならワンチャン?)、それを言うのは流石に野暮でしょう。

フリーザやセルを使って一般人に好き放題やられたら(しかも煽られたら)めっちゃイライラしそう…

クローズドβテストが近日開催とのことで、これは結構開発が進んでいるのかもしれませんね。

 

ドラゴンボールゲーの新作はそろそろ来るだろうと思っていましたが、まさかこんなゲームを出してくるとは完全に予想の斜め上でした( ̄∇ ̄;)

そういえばガンダム版オーバーウォッチが出るなんて話もありますし、人気ゲームジャンルに人気版権を被せていくのはバンナムらしいずる賢い手堅い策ですよね。上手い(´・ω・`)

ただ、こういったゲームはバランス調整が非常に難しいので、それが出来るのかは気掛かりですが…

『Predator: Hunting Grounds』はプレデターが弱すぎて低評価喰らってたし、フリーザ弱すぎて炎上とかありそうw

とはいえ、ちょっと期待したいゲームですね。

「ドラゴンボール ザ ブレイカーズ」はPS4/XBOX ONE/Switch/STEAM2022年発売予定です。

 

ゼノバース2との連携要素あり。ハードの選択に注意!

「ドラゴンボール ゼノバース2」とのセーブデータを介した連携要素があるようです。

詳細はまだ不明ですが、おそらくは使える衣装が増えるとか共通のアバターが使えるとかその程度なんじゃないかと思います。

完全な憶測です

ただ、注意点が1つありまして、

「プラットフォームを跨いだ連携は出来ない」とのこと。

ゼノバース2と連携させたい方は同一ハードでソフトを購入するようにしましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラゴンボール
スポンサーリンク
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました