『クロノ・クロス』リマスター版が4月7日発売!ダウンロード専売で価格は3,520円【ラジカル・ドリーマーズエディション】

こんにちは、クロノクロスは発売日に購入して速攻で投げだした覚えがある管理人です。

以前からリメイク(orリマスター)が噂されていたクロノクロスですが、ついにリマスター版である『クロノ・クロス:ラジカル・ドリーマーズ エディション』が発表されました。

 

 

『クロノ・クロス:ラジカル・ドリーマーズ エディション』

発売日:2022年4月7日(木)
価格:3,520円(税込)
発売機種:Switch、PS4、XboxOne、Steam

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『クロノ・クロス』リマスター版の仕様

リマスター要素

・3DモデルのHD化(オリジナル版も選択可能)

・キャラクターイラストのリファイン(オリジナル版も選択可能)

・背景フィルター(背景がより滑らかに見える)

・BGMの殆どが光田康典氏の手によってリファイン

・フォントのHD化(疑似ドットのSDフォントも選択可能)

3Dモデルのリマスター(クロノクロス)
引用元:https://www.jp.square-enix.com/cc_rd/

3Dモデルは結構手直しされてますね。悪くないと思います。

あまり綺麗になりすぎても背景との差で違和感あるだろうし、これくらいが丁度良いのかもしれません。

イラストのリファイン(クロノクロス)
引用元:https://www.jp.square-enix.com/cc_rd/

キャラクターイラストも元々のイメージを損なわないレベルで現代でも通用するタッチにリファインされています。これは普通に有能だと思いました。

ちなみに、3Dモデル・イラスト・背景フィルター・フォントのHD化は個別に切り替えることは出来ず、一括での変更のみ対応しているとのことです。そこはちょっと残念かな(´・ω・`)

 

追加機能について

追加機能

・エンカウントOFF

・ゲームスピード変更(早送り、スロー再生)

・画面比率変更(ノーマル、フル、ズーム)

・オートバトル(通常攻撃を自動で行う。バトル中の切り替えも可能)

・バトル強化(敵の攻撃の殆どが当たらなくなる&エレメントパワーMAX)

 

「ラジカル・ドリーマーズ」とは

タイトルにもなっている「ラジカル・ドリーマーズ」とは、クロノクロスのシナリオの原型となったノベルゲーム『ラジカル・ドリーマーズ-盗めない宝石-』(1996年、サテラビュー配信)のことで、リマスター版にはこの作品も収録されています。

ラジカル・ドリーマーズ

おそらくは「サテラビューって何だよ」という人も多いのではないでしょうか。私はスーファミ現役世代のおっさんですが、ぶっちゃけ当時はサテラビューとかよく知りませんでした(^_^;)そのくらいマイナー

サテラビューはスーパーファミコンの周辺機器で、なんと衛星データ放送を利用してゲームやラジオ番組の配信を楽しめるという革新的なサービスだったようです。

とはいえ、あまりにも早すぎたんでしょうね。少なくとも当時小~中学生だった私の周りでは話題に挙がることすらありませんでした( ̄∇ ̄;)

バーチャルボーイとかもそうですけど、昔の任天堂って結構無謀攻めてるよねw

 

雑感

個人的にはリメイクを期待していたのですが、リマスター版でしたね。

同時に発表された『ライブアライブ』がボイス付きのHD2Dリメイクだったこともあり、なんかちょっと残念な印象が拭えません。せめてこっちもボイス付けてくれたら良かったのに(´・ω・`)

当時何故投げ出してしまったのかはよく覚えていませんが、久々に触れてみたい気持ちはあります。ありますが……3500円は高すぎないかスクエニくん。いや、いつものことか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームニュース
スポンサーリンク
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました