『スプラトゥーン3』たった3日で345万本。国内市場はSwitch一色に

こんにちは、怖くてまだバンカラマッチに踏み出せないイケてないイカこと管理人です。

いやぁ面白いですねスプラトゥーン(^ω^)

1、2ともに少し触れたことはあったので面白さは分かっているつもりでしたが、予想以上に嵌まりつつあります。

そんな『スプラトゥーン3』ですが、とんでもないニュースが飛び込んできました…

 

 

3日間で345万本!!しかも国内のみですよ( ̄∇ ̄;)

もう意味不明なレベルで売れてますね。調べてみたら前作の国内累計は400万本を超えていたので、ある意味で順当な売り上げなのかもしれません。

初動でここまで売れるソフトって、ポケモンや全盛期のドラクエ・FFのような大作RPGくらいというイメージがありまして、オンライン対戦ゲームが日本でここまで売れている状況はおっさん的には簡単に飲み込めなかったりします。現実感が無い。(取り残されてますね、完全に)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もう日本でPS5が巻き返せる可能性が見えない

今回のニュースで改めて実感しましたが、国内におけるSwitchの勢いは本当に凄いですね。

管理人はどちらかと言えばPS好きなのでSwitchソフトばかり売れている状況に悲しい想いを抱いていましたが、ここまで凄いと賞賛の気持ちしか湧いてきません(^_^;)

だってPS4とPS5を合算しても初週300万本を超えるソフトなんて想像も出来ないし、何ならその半分だって無理だと思うんです。FF16がワンチャン100万本超えるかも…ぐらい。

PS5発売からもうすぐ2年経ちますが、国内市場における勢いは感じられません。もちろん、様々な要因から「購入出来ない」ことが大きく影響したのは間違いありませんが、今PS5が普通に手に入る状況になったとして言うほど売れるのでしょうか?私にはそうは思えません。

しかし、PS5はこれからどうすれば良いんでしょうね(´・ω・`)

独占ソフトの増加は絶対必要だとして、いつ頃普通に買える状況になるのか…。値上げの影響も気になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームニュース
スポンサーリンク
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました