【戦国無双5】ファーストインプレッション(体験版感想)

ついに明日発売される『戦国無双5』

管理人はバッチリ予約済みです!楽しみですねぇ(^ω^)

戦国無双5体験版

今回はその体験版(PS4版)をプレイした感想を書いていこうと思います。(PS4Proを使用)

switch版との比較は別途記事にするつもりなので、気になっている方はそちらをご覧下さい。

ちなみに私は戦国無双4プレイ済み、4-Ⅱおよび真田丸は未プレイです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

戦国無双5の率直な感想

いきなり結論から入りますが、、、

良くも悪くもいつも通りの無双です。

信長と家康
見た目は大きく変わったけど…

数年ぶりのナンバリング新作、キャラクターデザイン一新…

となれば、「ゲーム性に関しても何らかの革新的な変化があるのでは?」と期待する人は少なくないと思います。

しかし、実際のところは驚く程にいつもの無双でした。新要素はあれど、戦国無双4から大きな変化は感じられません。

こういうのでいいんだよ

個人的にはそう思いますが、これまでの無双が合わなかった人大きな進化を期待している人は買わない方が良いでしょうね(´・ω・`)

 

敵のわらわら感はバッチリ。しかし爽快感に若干の難も

無数の敵をバッタバッタと薙ぎ倒すのが無双ゲーの魅力。湧いてくる敵の数は重要です。

この点は本作でもバッチリ。ウザいくらいにワラワラ湧いてきます(笑)

また、昔の無双にありがちだった「敵が急に現れる(処理落ち)」なんてこともありません。

遠くの敵までしっかり表示される
遠くの敵までしっかり描画される

ただ、敵を斬った時のSEの軽さはちょっと気になりますね。

今のままでも爽快感はあるのですが、もっと「サクッ」ではなく「ザクッ」って感じにしてくれたらさらに爽快になると思うんだけどなぁ(´・ω・`)チャージ攻撃など特定の攻撃だけでいいので

 

閃技でアクション面がさらに強化

本作からの追加要素「閃技」

閃技

「特定の兵科に対する特効攻撃」や「一定時間のステータス強化」といった技を4つまで装備できるシステムですが、これはアクションに幅が生まれて良いと思います。

特に難易度を上げると脳死で攻撃しているだけでは反撃を受けやすくなるので、閃技で工夫して戦うのが楽しくなりますね。

閃技の追加に加えて神速攻撃が(4の時に比べて)弱体化したこともあり、各アクションのバランスが良くなっているように感じました(・∀・ )

 

固有モーション少なすぎ?

事前の情報からチャージ攻撃に被りがある(武将固有のモーションばかりではない)ことは判っていました。

いや、いくらなんでも固有チャージ少なすぎません?(まだ解放されていないアクションは多いと思いますが、それにしたってねぇ…)

体験版では使えるキャラが少ないので何とも言えませんが、これもしかしたら「同種の武器を使うキャラは殆どモーション同じ」なんてことになりかねないのでは?( ̄ω ̄;)流石に杞憂か?

 

その他

カメラワークは微妙

おそらく「カメラの動きが速い」「カメラが近い」といった要因だと思いますが、攻撃中にカメラが動いて見辛くなります。

まぁ自力でカメラ操作しながら戦えばそこまで気にはなりませんが、これが初無双なら慣れるまで大変かもしれません(´・ω・`)L1でのカメラリセットが大事

 

ロードは短い

ロード時間は短く、殆ど気になりませんでした。

体験版最後のイベントシーン手前で10秒くらいのロードがありましたが、たぶんアレは宣伝PVが流れる関係だと思うので、製品版ではそういうケースは無い筈…

追記:製品版でもイベントシーンの前に数秒のロードが入りました

 

ミッション発生の度に一時停止するのはちょっとウザい

オプションでOFFに出来ます。

 

総評

「結局いつもの無双じゃん…」と肩透かしだった面はあるにせよ、シリーズファンなら安心して遊べる出来だと思いました。(コアなファンほどキャラデザ変更がネックになる可能性もありますが)

あとはボリュームがどの程度あるかですね。新生1作目なのでそこはちょっと心配です( ̄ω ̄;)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
スポンサーリンク
オススメ記事
スポンサーリンク
おすすめ記事
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました