【マジバト】「冥獄界を往く」攻略情報

スマホ向けゲームアプリ『幽遊白書 100%本気バトル』の記事です。

 

現在、新イベント『冥獄界を往く』が開催されています。

今回は初開催ということもあってかランキング報酬が均一なので、ガチる必要はそれ程ありません。

しっかりルールを把握して次回の開催に備えましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冥獄界を往く 基本ルール

【開催期間】

11/25(水)17:00 ~ 12/15(火)16:59

【参加条件】

ストーリークエスト「暗黒武術会(後編)第8章 戸愚呂」をクリア

 

基本的なルールはグループバトルと同じです。

「冥獄界を往く」ルール

・一度使用したキャラはそのシーズン中使えなくなる。キャラリンクでの使用も例外ではない

・敵の体力は共通のゲージで管理されている(どの敵を攻撃しても減る)

・ターン制限内に倒せない場合は強制的にバトル終了となる

・一度のバトルで倒せなくとも、敵の体力は次のバトルに引き継がれる

・妖具は装備できない

・クリアしたステージ数に応じて冥獄界ランクが決定

冥獄界ランク

 

冥獄界を往く 攻略のポイント

強いキャラは温存して進める

なるべく先のステージまで到達するためには、強いキャラを温存してギリギリ勝てるくらいの戦力でクリアすることが重要です。

序盤のステージなら殆ど育てていない☆3や☆4のキャラでも十分戦力になりますよ。(勝てなくても削れれば良し!)

練習バトルを活用しよう

相手に勝てるギリギリの戦力を見極めるためには練習バトルを活用しましょう。

ただし、練習バトルの編成画面にはキャラの使用可否が反映されないため、まずは本番バトルの編成画面で編成してから練習バトルに移動する必要があります。

この際、誤って本番バトルを開始しないように注意!

必ずしもフルメンバーで編成する必要はない

序盤のステージならキャラリンクやサポートを使わなくてもクリア可能です。

それどころか5人全員を編成する必要もありませんが、戦力にならなくても取り敢えず(すぐに死なない程度の)☆4以下のキャラで埋めておくことは有効です。

(人数が多いと1ターンの時間が自然と長くなり、必殺技を出せる回数が増えるため)

敵の編成を確認し、有利な属性のキャラを使う

これは当たり前ですね。作戦は「得意属性を狙う」に変えておきましょう。

敵隊列の確認も忘れずに。

 

感想:新イベントを終えて

キャラが圧倒的に足りない!!(;´Д`)

今回のイベントは戦力全投入型のイベントでしたが、ちゃんと育成してるキャラが少なすぎて四苦八苦しましたよ。

ステージは50までありますが、残念ながら私にはステージ20到達も難しそうです。(TOPの人でも30が限界っぽい?)

仮にもリリース時からプレイしている私でコレなので、今年始めたばかりの人はかなり厳しかったのではないでしょうか。

次回開催までには育成を頑張りたい所ですが、多くのキャラを育成しようとするとどうしてもスタミナが足りないんですよねぇ(´・ω・`)

まぁ「冥獄界を往く」用のキャラはレベル50で妥協するとして、極限解放・リンク解放・必殺技とオートスキルを8段階まで強化…といった感じかな。毎日コツコツ育てるとします。

 

暗黒武術会はイライラするからあまり触りたくないので、こういう育成の目標になるようなイベントが出来てくれたのは嬉しい限りです。

取り敢えず練習バトルの方でも使用できないキャラの情報を反映するようにだけ改良して欲しい!(選択出来るのが一番)

次回もこのままだったら楽しみより面倒くさいが勝るかも…(^_^;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
幽遊白書100%本気バトル
スポンサーリンク
オススメ記事
スポンサーリンク
おすすめ記事
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました