【マジバト】状態異常とその対策についてのまとめ【攻略】

ゲームアプリ『幽遊白書 100%本気バトル』の攻略記事です。

どうも、雪菜の全体氷に苦しんでいる管理人です。

最近では「氷」だけでなく「気絶」や「麻痺」といった行動不能に陥る状態異常を2ターン付与するような必殺技(オートスキル)も増えていますし、状態異常への対策は必須と言える状況です。

そんなわけで、今回は状態異常とその対策についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

状態異常について

状態異常の種類

気絶・麻痺・氷
行動不能
毒・火傷
行動開始時にダメージ
暗闇
通常攻撃の命中率ダウン
沈黙
必殺技発動不可能
呪い
カウントが0になると戦闘不能(詳細は上記画像を参照して下さい)
魅了
必殺技不発

現状では「呪い」と「魅了」は一部のキャラのみが扱う特殊な状態異常となっており、オートスキルや妖具で耐性を付けることは出来ません。

状態異常の効果時間

効果時間が1ターンの状態異常を受けた場合、その効果は自分の行動が廻ってくるまで継続します。

つまり、同じ「効果時間:1ターン」の状態異常を受ける場合でも、

自分の行動順が廻ってくる直前に受ける ⇒ 即回復

自分の行動が終わった直後に受ける ⇒ 自分以外のキャラの行動(通常攻撃)が一巡するまで回復しない

となるわけです。

状態異常への対応策(回復)

現状、状態異常の回復手段は多くありません。

[空色の声援]ぼたん

ターン数経過で効果が切れるのを待つか、[空色の声援]ぼたん[祓魔師の装]蔵馬の必殺技(味方全体に2ターンの状態異常持続時間減少)を使うかです。

これらの必殺技もあくまで効果時間を減少させるだけなので、状態異常の効果時間が3ターン以上であれば即回復とはならない点に注意。

*見落としがあったらゴメンナサイ

状態異常への対応策(耐性付与)

必殺技

[羅刹顕現]軀

「味方全体に100%の氷・麻痺・気絶耐性を2ターン付与する」必殺技を持っています。

味方全体に行動不能系の状態異常全ての耐性を付与、素早さが高いので先手を取られる心配も少ない、といった点が魅力ですね。

最近ではもうあまり見かけなくなりましたが、雪菜が猛威を振るっている今ならワンチャンあるのかも…?

・[旋刃烈風]時雨

[旋刃烈風]時雨

「味方全体に100%の沈黙・暗闇耐性を2ターン付与する」必殺技持ち。

・[覚醒の霊界獣]プー

[覚醒の霊界獣]プー

攻撃タイプの味方のみが対象ですが、全ての状態異常を1回だけ無効化する必殺技を持っています。

オートスキル

殆どのキャラが何らかの状態異常に対する耐性を1つ持っています。(これは変更できません)

潜在解放したキャラは(潜在オートスキル含めて)2つ持っているので、より状態異常に強いと言えるでしょう。

・[喧嘩上等]幽助&桑原
・[漆黒の薔薇]蔵馬&飛影

[喧嘩上等]幽助&桑原
それぞれ攻撃タイプ(妖力タイプ)の味方に状態異常無効を1回だけ付与するオートスキルを持っています。

1回だけとはいえ、雪菜の初手全体氷への対策にはなりそうです。

サポートキャラ

潜在解放のあるサポートキャラは状態異常耐性スキルを持っている場合があります。

ただし、特定の属性のキャラに付けた場合のみ効果を発揮します。

妖具

妖具(アクセサリ)の属性専用効果で各状態異常への耐性を上げることが出来ます。(「呪い」「魅了」を除く)

一番自由に耐性を付け替え出来る部分なので、誰に何の耐性を付けるのかよく考えたいところです。間違っても自前のオートスキルと被らせないように。

【注意点】

・属性専用効果は妖具と装備キャラの属性が一致した場合のみ効果を発揮します。見落としがちなので注意!

・属性専用効果は妖具を最大まで進化させると解放されます

スポンサーリンク
スポンサーリンク
幽遊白書100%本気バトル
スポンサーリンク
オススメ記事
スポンサーリンク
おすすめ記事
Hatipanをフォローする
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました