ライザのアトリエ、せっかくヒットしたのにDLCで荒稼ぎしようとしてしまう

売れ行き絶好調らしい『ライザのアトリエ』(PS4/Switch)。

私はまだ積みゲーを消化出来ていないので手が出せませんが、年内には購入したいと思っています(・∀・ )

その『ライザのアトリエ』でDLCをまとめたお得なシーズンパスが発売されたのですが・・・

価格:7,480円(税込)

高い

・・・その割に中身はショボいような気がします(´・ω・`)

ソフトと同じくらいの額を出してこの内容はどうなのか?(コーエーのDLCと考えれば今更だけど)

まだソフトを購入していない私が言うのもなんですが、このシーズンパスは購入しない方が良いと思います。

というのも、シーズンパスに含まれるDLCの中にはコアなユーザー以外はそれほど必要としないものも含まれているからです。

つまり、欲しいDLCだけ単品で買おう!ということ(・∀・ )

スポンサーリンク

シーズンパス&DLC詳細

シーズンパスに含まれるDLCについて確認していきましょう。

・ウェポンコーディネイト

武器の見た目を変更可能になるコンテンツ。見た目はキャラごとに3種類ずつ。

各220円(1キャラごと)

・追加ストーリー(全5種類)

まさかのボイス無し!本編もフルボイスじゃないらしいから問題ないのかな?

とはいえエピソード1つで660円はボッタくりが過ぎると思うのだけど(^_^;)

各660円

・専用衣装

ちょっとエッチなやつ(笑)一番需要ありそう。

各330円(1キャラごと)

・追加マップ

レアな素材が入手しやすく、超強力な魔物やボスが登場する超高難度マップ「秘密の孤島」が追加される。ゲーム本編に登場しない素材も手に入る模様。

990円

・ガストエクストラBGMパック

ルルアのアトリエ+アトリエ以外のゲームのBGM350曲入り。

990円

シーズンパスより欲しいDLCだけ買うべき

余程のファンでない限り『追加マップ』と『追加ストーリー』、あとは『専用衣装(女性のみ)』くらいあれば十分でしょう。

これだけなら締めて5,280円になります。

なるほどなるほど・・・十分高いわ!(^_^;)

とはいえ、シーズンパスの7,280円よりは大分安くなりますね。

さらに、人によって不要なものを削れば・・・

「男キャラのストーリーとか要らんわ!」
⇒ 1,320円引き

「ストーリークリアすれば満足。追加マップとか要らない」
⇒ 990円引き

「エッチな衣装とか要りませんよ。私は錬金術がしたくてこのゲームを買ったんです」
⇒ 990円引き

自分の欲望と相談して、本当に必要なものだけ買うようにしましょう!




新規ユーザーを大事にした方がいい

『シーズンパス:7,480円』

って、普通に印象悪いと思うんですよね。

下手すればこれだけで「気になってたけど購入するのやめるわ」となる人も居るだろうし、購入済みのユーザーも何だか損した気分になりかねません。

せっかく新規顧客を掴めそうなんだから、もうちょっと融通を利かせてもいいんじゃないかと思うんですけどね(-_-;)

追加ストーリーのボリュームにもよるけど、ぶっちゃけ内容的には2~3,000円くらいが妥当でしょう。シーズンパスを買うのはこのゲームを好きになってくれたユーザーなのだから、悪い印象を持たせるのは将来的にマイナスなんじゃないかなぁ。

というか、そんなに金稼ぎしたいならエッチな衣装をたくさん出せばいいだけなのでは?それなら文句も出ないだろうに。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
オススメ記事

シェアする

フォローする