『GhostWire:Tokyo』のゲームプレイが公開。ホラー感は薄め?【PS5】

追記

動画を追加しました(一番下)

 

PS5、PCで発売予定の『GhostWire: Tokyo(ゴーストワイヤー トーキョー)』

発売日の3月25日(金)まで約1週間となり、購入を検討している方も少なくないと思います。

現在18分間のゲームプレイ映像が公開されているので、迷っている方は参考にしてみることをオススメしますよ(・∀・ )

 

ちょっと気になった点が2つ。

 

・霊視の効果時間が短く、何度もかけ直さなければならない

ボタン1つで通常モードと霊視モードをパッと切り替え出来た方が良くない?(´・ω・`)

 

・ワイヤー?で敵に止めを刺す際の演出がちょっと長めでくどい

カッコ良いとは思うんですけどね。これ毎回見せられるのはテンポ悪そうな気がしてます。

 

取り敢えず個人的に不安な点はそれくらいですね。

私は怖いの苦手なのでその点も心配していましたが、想定していたよりホラーな感じはしなくて安心しました。夜でもネオンの光やエフェクトで明るさがあるし、一心同体状態のKKが喋ってくれるから寂しさもありません。いいね!(^。^)

逆にホラーを期待していた人にとってはガッカリかもしれませんが…(そもそもホラーゲームじゃないらしいけどね)

 

既に予約済みの身としては、もう良ゲーであることを祈るのみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

追記

こちらの動画の方が各種要素を網羅していて全体のゲーム像が判り易かったので、こちらも載せておきます。

成長すると天狗を好きな場所に配置出来たりするようで、結構探索の自由度は高そうですね。

探索好きの方も要チェック(´・ω・`)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームニュース
スポンサーリンク
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました