PSVR2の新機能『シースルービュー』。これは絶対便利!しかし価格が気になる今日この頃…

こんにちは、「Meta Quest 2」が2万円以上の値上げと聞いてPSVR2の価格が心配な管理人です。(値上げ後の価格は128GB版が59,400円)

単体で動作可能なMeta Quest 2とPS5が必須のPSVR2では単純比較出来ませんが、スペック的にはPSVR2が上ですからねぇ。一体いくらになるのやら…

正直、5万円を超えたら手が出ないです( ̄ω ̄;)貧民的に考えて

 

今回はPSVR2に実装される新機能の話題。

PlayStation®VR2のユーザー体験をご紹介!
PlayStation®VR2のユーザー体験をご紹介! ヘッドセットを装着した状態でも自分の周囲の環境を見ることができる「シースルービュー」などの新機能をチェック!

詳細に知りたい方は上の記事へ、軽くサッと知りたい方はこのままこの記事をご覧下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PSVR2新機能「シースルービュー」

新機能「シースルービュー」PSVR2を装着したまま周囲の環境を見ることが出来る機能です。

シースルービュー機能

PSVRの使用経験から言って、ヘッドセットを装着したままスマホを見たりコントローラを探せるのは非常に便利だと思います。

ヘッドセットの装着(&視点調整)は思いのほか大変で、一度付けたら出来るだけ外したくないものだからです。

PSVRと異なり、ヘッドセットにカメラが内蔵されているからこそ実現できた機能でしょう(・∀・ )

 

VRモードとシネマティックモード

VRモードでは、VRゲームコンテンツを360度の視界でお楽しみいただけます。コンテンツは4000 x 2040 HDRビデオフォーマット(片目あたり2000×2040の解像度)、90/120Hzのフレームレートで表示されます。

シネマティックモードでは、仮想空間上の巨大な画面で、PS5のシステム設定、UI、そしてVR対応をしていない通常のゲームおよびメディアコンテンツをご覧いただけます。シネマティックモードでは、1920 x 1080 HDR、24/60Hzまた120Hzのコンテンツをお楽しみいただけます。

https://blog.ja.playstation.com/2022/07/26/20220726-psvr2/

VRコンテンツを楽しむだけでなく、シネマティックモードによって2Dのゲームや映像コンテンツも楽しめるわけですね。

この機能はPSVRにもありましたが、そういえば使った覚えがありません。もし4Kや3D映像に対応してくれたら使うかも?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームニュース
スポンサーリンク
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました