真・三國無双8Empires クリア後レビュー【PS5版の評価】

PS5版『真・三國無双8 Empires』のレビュー記事です。

合計3周、難易度「難しい」までクリアした上での評価となります。

ちなみに管理人は無双8無印未プレイで、エンパは6以降プレイしてます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

真・三國無双8 Empires レビュー

従来から大きく変化した攻撃アクション

正確には8無印から変わっていたようですが、従来のチャージ攻撃方式からステートコンボシステムに変化しています。

ステートコンボシステム

相手の状態(浮き・ダウンetc)を変化させるトリガー攻撃と、相手の状態によって攻撃パターンが変化するフロー攻撃を組み合わせて戦うシステム。その他、相手や自分の状態によって変化するリアクト攻撃もある。

フロー攻撃とトリガー攻撃は流れるように繋がるので、フローからトリガーに、トリガーからフローにといった具合で延々とコンボを続けられます。楽で良いですね。

ただ不満点も多く、

・狙った攻撃が出ない
・攻撃パターンが少ない
・全体的に攻撃が地味
・リアクト攻撃の反応が悪い(ボタンを押してすぐ攻撃に移らないことがある)
・トリガー攻撃を使い分ける意義を感じない

・空中で攻撃を出せない(地上攻撃からの派生として出すしかない)

といった点は気になりました。

そもそも、基本的に多対一になる無双で「相手の状態依存で攻撃変化」は無理があるのでは?と思ったり(´・ω・`)

まぁ慣れてくるとそこまで悪くは無いのですが、個人的にはチャージ攻撃方式の方がメリハリあって好きですね。

ここは賛否分かれると思います

派手派手な秘計は戦闘のアクセントとして良かった

 

爽快感抜群の移動アクション

これに関しては本当に文句無しで、ストレスの溜まらない素晴らしい作りでした。

移動速度がかなり速い上に、鉤縄で高い壁を登れたり空中ダッシュを何度も出せたりなど非常に快適です(^ω^)

馬と熊と狼と
相対的に馬の価値は落ちたけど、まぁ仕方ないね(笑)

もし移動が楽じゃなかったら、作戦秘計のお使いとか理不尽な本陣急襲とか我慢出来なかったと思います。

 

単調で代わり映えのしない戦闘

本作の戦闘は全て攻城戦となっています。

攻城戦

攻城戦がツマラナイというわけではなく、問題は「攻城戦しかない」という点です。

どのマップでも基本的にやる事は変わらずマップ毎の差異も殆ど感じないため、ゲーム中の戦闘は常に同じような流れで進みます。数少ないイベント戦闘すら攻城戦。そりゃ飽きるよね、と(;´Д`)

川の無い赤壁(普通の攻城戦)って何だよ。手抜きもいい加減にしろ

作戦秘計は僅かなマンネリ打破に繋がっていますが、強制的に面倒なお使いが発生するせいで戦略の自由度が下がるマイナス要素でもあります。せめて発動するタイミングを選ばせて欲しかった

ただし、体験版の時のクソAI(敵武将の大半がこっちに一直線に迫ってくる)は解消されていたので、そこはご安心ください。

 

オープンワールド要素は完全にオマケ

本作では一部にオープンワールドが採用されており、広大な中国大陸を自由に散策することが可能です。

散策(無双8エンパ)

が、このゲームのオープンワールドに意味はありません

散策中に出来ることは殆ど無く、また影響も非常に軽微だからです。

実際のところ公式が事前に「散策はおまけ要素」と言っていますし、「無双8から流用できるし、取り敢えず入れておくか」程度のものなのでしょう。

とはいえこんな中途半端な要素を付けるくらいなら、削って容量減らしてくれた方がマシだったのでは?と思わなくもありません(´・ω・`)

 

相変わらずプレイの幅が狭い

どのシナリオを選んでも、結局は他国を滅ぼして大陸制覇という流れになります。

君主プレイか配下武将プレイか…ぐらいしか違いは出ないので、自分で遊び方を考えないと1周しただけで飽きてしまうかもしれません。(例えばハーレムプレイするとか、史実通りの味方を揃えるとか)

 

エディット関連がゴミ

まず衣装の種類が少なすぎます。顔だけ弄れてもね…( ̄ω ̄;)

他にもエディット画面のUIがクソとか、アップロード・ダウンロード機能がゴミとか色々ありますが、その辺は別記事に書いていますのでそちらをご確認ください。

【三國無双8Empires】エディット武将のアップロード/ダウンロード機能がゴミすぎる件
こんにちは、ようやく『真・三國無双8 Empires』を始めた管理人です(´・ω・`)年末年始は2年ぶりに帰省してましたまずは他ユーザーさんの作ったエディット武将をダウンロードさせて頂こうと思い、Twitterで検索したのですが…

 

その他

その他の気になるポイントを列挙しました。大体は不満点ですw

 

・グラフィックはPS4レベル

PS5とは思えない程のロード回数とロード時間。たぶん最適化されてない

・UIが分かりづらい(欲しい情報をパッと確認できない、アイコンが小さい etc)

・装備が器依存なのはつまらない。どうせなら装備をハクスラ要素にしたら面白かったのに

・武器の種類が非常に多く、その分だけ多彩なアクションがある

名声レベル上げのために称号をいちいち付け替えるの面倒

・父親や母親が相手でも専用の台詞にならないことが多い。関係性で台詞は変えてくれ

・イベント発生で敵武将を勝手に登用するのやめて欲しい

・決戦まで進むと敵がワラワラしすぎて見辛い(しかも倒しても復活するからどうしようもない)

・作戦秘計の最中に勝利すると失敗扱いになるクソ仕様

・一級の器の入手確率が低すぎる(難しいまでクリアしてようやく1つ)

・放浪軍がウザすぎる。発生頻度下げて

・イベントの種類が少ない(前よりは増えたけど)

・敵の湧きが遅くてエリア制圧の時にイラつく

 

真・三國無双8Empires 評価まとめ

7エンパまでと比べればアクション面で大きな変化はあったものの、根本的には殆ど進化していないと感じました。

内政に関しては代わり映えしないし、戦闘は攻城戦オンリーでむしろマイナス(´・ω・`)

まぁ無双は好きなのでそれなりに楽しめましたが、人にオススメ出来る程のゲームでは無いですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームレビュー
スポンサーリンク
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました