【ウマ娘雑記②】DMM版も縦画面でガッカリ。動作や連携方法について解説

ぼちぼち続けてます『ウマ娘 プリティーダービー』

DMM版↓がリリースされたので、今回はそちらの感想など書いていこうと思います。

オンラインゲーム – DMM GAMES

 

サクラバクシンオー

その前に軽く進捗報告。ハルウララ、ウォッカに続いて3人目のグッドエンドに到達しました!

スピード5枚積みでミッション達成を並行して狙うも、やはりサポート5人同時トレーニングは発生せず(ツライ

 

前回記事:

【ウマ娘雑記①】期間限定ミッションはクソだけどゲームは面白い【クレーンゲーム】
流行っているので始めてみました『ウマ娘 プリティーダービー』。アニメは見ていないので、3年くらい事前登録していたこと以外は何も知りません。競馬は昔ダビスタを遊んだ時の知識があるくらい。 ダイワスカーレットめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DMM GAMES版の感想

個人的には結構楽しみにしていたDMM版。

ウマ娘がPCで遊べるならスマホでは他のソシャゲを動かせるし、何よりPCの大画面で迫力のレースを楽しめるのは魅力的です。スマホ版ではレースシーンのカメラワークに若干の不満を感じていたことも、期待に拍車を掛けていました。

しかし、提供されたのは…

ウマ娘_DMM版

DMM版も縦画面じゃないかッ!!( ̄∇ ̄;)

別に私が勝手に期待したわけじゃないですよ?DMM版は「大画面で遊べる!」という触れ込みだったんです。そりゃ期待しますって…

一応、ライブシーンでは横画面になるので正真正銘の大画面で楽しめます

私が使用している15インチのノートPCでもスマホの画面よりは大きくなりますが、ぶっちゃけ迫力は変わりませんね。画質はちょっと落ちてる気がする。

 

DMM版の動作について

公式の提示している動作環境は以下の通り。

PCに関しては門外漢なのでハッキリとは言えませんが、「core i-3 4360」は5年以上前の古いcore i-3シリーズのようなのでCPUは高性能でなくとも大丈夫でしょう。

問題はメモリ8GB以上必須という点ですね。これは安価なPCだと満たしていない可能性が高いと思います。

 

私は「core i3-6006U、メモリ8GB、画質設定[標準]」でプレイしていますが、ゲームだけ動かす分には問題なく動作しています。私の使用しているミドルレンジスマホ(OPPO Reno A)よりスムーズなくらいです。

ただ、プラウザも同時に動かしたりするとカクツキが発生したので、やっぱりメモリが4GBだと厳しいだろうと思います(´・ω・`)

 

DMM版のメリット

正直言ってDMM版は期待外れでしたが、プレイするメリットはあります。

①ジュエルやアイテムが貰える

ウマ娘DMM版特典

DMM版にログインすると上記の特典アイテムが貰えます。

500ジュエル、25000サポートpt、50000マニーとなかなかに豪華な内容なので、PCを持っているなら必ず1度はログインすることをオススメします。

②特典コードを入力できる

iOS版は特典コードを入力出来ない仕様のため、iPhoneユーザーの方はDMM版を利用して特典コードを入力する必要があります。

特典コードはウマ娘関連グッズ(本やCDなど)に付属しており、ゲーム内で入力すると各種アイテムが貰えます。

③普通に遊べる出来

縦画面にはガッカリしましたが、スマホ版と変わりなく遊ぶことは出来ます。

PCはそこそこだけどスマホは低スペック…という人ならDMM版は価値があるでしょうね。

 

スマホ版とDMM版の連携方法

簡単に説明します。

(スマホ版『ウマ娘 プリティーダービー』のデータが既に存在する前提で話を進めます)

 

1.スマホ版のメニューから「データ連携」を選択する

ウマ娘_データ連携

2.「連携パスワードの設定」を選択する

ウマ娘_データ連携2

3.連携パスワードを設定する

連携パスワードは数字・小文字・大文字を全て組み合わせる必要がある点に注意しましょう。例えばですが「123456abc」だと通りません。

4.DMM版のタイトル画面で右下のボタンをクリックしてメニューを開き、「データ連携」を選択する

5.トレーナーIDと(上で設定した)連携パスワードを入力する

トレーナーIDはタイトル画面やプロフィール画面に記載されています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームプレイ雑記
スポンサーリンク
オススメ記事
スポンサーリンク
おすすめ記事
ゲーム×ファーストインプレッション
タイトルとURLをコピーしました